【中級者向け】アフィリエイトはクローズドASPの比較・選定が鍵

アフィリエイトブログの運営にも慣れてきた今日この頃。

複数のASPを使いこなすことにも慣れてきたけど、今のPV数ならもう少し収益を伸ばしたいところ。

 

ASPの扱いや記事の執筆にも慣れてきた皆さんは、そろそろクローズドASPへの登録を考える頃ではないでしょうか?

クローズドASPは通常のASPと比較して、闇雲に登録申請を行なってもなかなか審査に通るものではありません。

今回は、クローズドASPの特徴や、ASPそれぞれを比較したメリット・デメリットをご紹介していきたいと思います。

ライフ師匠
ライフ師匠
、、、ちなみになんじゃが、
王道ASPを登録していない人は流石にいないかね?もし登録していない人がいたならば、光の速さで登録を済ませるのじゃ。

【絶対に登録すべきASP】
A8.net
→ASP最大手。サイトなしでもセルフバック可
afb
→A8.netと並ぶ総合型ASP。
ValueCommerce
→総合系ASP。特にEC系・大手企業案件・物販案件に強い。
もしもアフィリエイト
→中堅総合型ASP。「W報酬制度」などユニークな機能あり。
ACCESSTRADE
→総合系ASP。報酬単価が高めで通信系案件が強い。
広告

クローズドASPとは?

クローズドASPは、選ばれたサイトしか登録できないASPです。誰でも気軽に申し込んだりすることができません。

一見、多くのメディアと繋がっていた方がいいはずだと思いがちですが実際は良質なメディア媒体と繋がっているASPの方がクライアントからも評価されていい単価でアフィリエイト報酬を決めることができます。

ASPから提示される報酬も通常のASPに比べて高いのでメディアも頑張って紹介してくれるといういい循環をしています。

クローズドASP登録のメリット

通常の比較的誰でも登録ができてしまうオープンなASPと比較して、クローズドASPに登録するメリットとしては以下の3つです。

報酬単価が高い

A8.netやafbでも成果を挙げているアフィリエイターさん向けに特別の単価(いわゆる特単)を設定してくれる場合もありますが、クローズドASPは総じて報酬の単価が高いです。

主観では案件にもよりますが、掲載されている報酬がほぼ全部特単といったイメージでしょうか。

質の高い案件が多い

商材にもよりますが、クライアントが大手になるほど、厳選された質の高いサイトにのみ広告を掲載したいというニーズが高いです。

クローズドASPはそのようなクライアントを多く抱えていますので、サイト登録出来れば、大手の商材を紹介することが可能になります。

TVCMを打っている商品で、クローズドASPにしかない案件もありますので、掲載出来れば成果もあがる確率が高くなります。

担当者と情報交換が出来る

多くのクローズドASPでは、担当者が面談や電話、メールでのサポートをしてくれます。売れ筋の傾向やノウハウなど有益な情報を提供してくれたりするので、大変役に立ちます。

クローズドASPの登録方法

クローズドASPの登録方法は、基本的に以下の3パターンです。

通常のASPと比較すると「こんな登録方法もあるのか」と思う意外な方法もあるかもしれません。

1.成約しやすいキーワードで上位表示しておく

キーワードやジャンルに縛りはないですが、ASPでも人気のジャンルの成約しやすいキーワードで上位表示しておくとクローズドASP側から連絡がきます。

「おすすめ」とか「比較」系のキーワードで上位表示していればすぐ連絡がきます。

2.登録フォームから申請する

申請できないと説明しましたが会社によっては問い合わせフォームを公開している会社もあります。「クローズドASPってどんな感じなんだろう?」と思っている方は、まず登録申請してみると良いでしょう。

なお、もちろんサイトの審査は普通より厳しいのでしっかり作り込んだサイトを見せるようにしておくといいです。

3.セミナーで直接交渉する

セミナーで、直接担当者の方と話す機会があります。

そこのタイミングで登録の話をしておくと割と柔軟に対応をしてくれます。ただ、セミナーいく前にサイトで成果が出ていれば何かしら相手から連絡があると思うので、まずは上位表示や成果を出し、相手から連絡くるまで待つのが効率的にもいい気がします。

 

ぼく自身は2サイト共に登録しているのですが、その登録方法は『担当者からの連絡を待つこと』です。サイトにお問い合わせフォームを設置しておくと、色々な会社から広告依頼が入ってきます。

そういった依頼の中で、クローズドASP招待が届いたりしますので、依頼されるサイトになるようにしっかり運営しましょう。早い人で、ブログ開始から3ヶ月とかで招待が届いたりしますね。

※補足:自分からメールして登録依頼することも可能ですが、断られることも多いので連絡待ちの方が吉だと思います、そもそも、断られるレベルの場合は、広告入れ替えをしても、たいして発生しない訳ですので…。

クローズドASP比較まとめ11選

RENTRACKS(レントラックス)

RENTRACKS

レントラックスはクローズドASPの中でも有名です。報酬も他のクローズドASPに比べても高単価で担当者も丁寧に対応してくれます。

基本的には、相手から相談が来ないと登録することはできません。

クローズドASPを使いこなしているアフィリエイターの中では、最も活用している方が多いASPなのではないでしょうか?

felmat(フェルマー)

felmat

felmatは、割と新しいクローズドASPです。

上位表示キーワードを発見して自動で案件を紹介してくれる仕組みがあるのですがその精度が他のASPより優秀で良質案件をたくさん自動で見つけてくれます。

自分で探す必要がないのもいいところの1つですが、管理画面が見やすいのもおすすめポイントの1つです。

本当にASPは管理画面がよくないと疲れてしまうのでその辺りの設計もfelmatさんは素晴らしいです。

LINK-A(リンクエー)

LINK-A

営業力があり、いい案件をどんどん取って来てくれるクローズドASPです。月間の成果報酬ランキングも数千万円が常時載っているので、多くのアフィリエイターに貢献しているのが手に取るようにわかりますね。

老舗のASPに比べて、若い会社ではありますがアフィリエイトの知識も各営業マンしっかり理解していてSEOの知見もある人が多いので気軽に相談できるのも魅力の1つと言えます。

条件に応じて特別単価の提示を積極的に行ってくれるASPです。

Link-A(リンクエー)は美容商品、健康食品、不動産、VODなどに力を入れて運営しています。

特別一つのジャンルに特化している訳ではないものの、案件の報酬単価も非常に高くオススメのASPです。

Zucks(ザックス)

Zucks

アプリと通常広告どちらも提供している会社です。アプリ案件も多いので、記事の中に溶け込ませることで意外と収益を伸ばしやすかったりします。

定期的に面白いセミナーをやったりしているので、登録しておいて損はないですね。

CircuitX(サーキットエックス)

CircuitX

動画もアフィリエイトとしてリンクを作れるクローズドASPです。

動画のアフィリエイトは今後市場トレンドとしてどんどん入って来そうな印象がありますし、CVRが上がる予感しかしないのでどんどん市場に出て来て欲しいです。

今後に注目のASPの1つです。

MediPartner(メディパートナー)

MediPartner

メディアパートナーは国内トップクラスの獲得効率を提供してくれるをしてくれるスーパーアフィリエイトネットワークです。

Cross×Partners(クロスパートナーズ)

クロスパートナーズ

OKKO株式会社が運営している会社です。クローズドASPと言われていますが登録は上記URLから行えます。案件が気になる人は登録してみると良いでしょう。

imobile(アイモバイル)

imobile

imobile(アイモバイル)はアダルト系のコンテンツなどもある少し特殊なASPです。

大手のASPにも比べると全体の規模は大きくないものの、広告数は業界最大級であり、広告のサイズも非常に豊富です。

運営している株式会社アイモバイルはマザーズにも上場している会社で組織基盤も安定しているので、アダルト系のコンテンツなどがあっても、安心して登録できるのが嬉しいです。

SCAN(スキャン)

SCAN

成果報酬が5000円から振り込まれるサービスです。新規登録は左メニューから行うことが可能です。

良質な広告主が多く、担当者も気軽に相談に乗ってくれるので1つ目のクローズドASPとして選ぶ方も多い印象があります。

残念ながら、現在は新規パートナーを募集していないようです。
※2019年3月31日現在

他のクローズドASPと比較しても、かなり優良案件があるASPなので、定期的にチェックしておきましょう。

Mobee(モビー)

Mobee

ECでは有名なASPです。管理画面は正直古い感じですが案件はしっかりあるのと独自案件もあるのでEC系でマネタイズしたい人にはおすすめです。

Motion-Fast(モーションファスト)

MotionFast

運営会社や情報が非公開と、トップクラスのクローズドさです。モーションファーストは地方にお店を出しているリアル店舗のアフィリエイト。地域で稼げるアフィリエイター向きです。

会員登録方法が難しいことでもトップレベル。シークレット情報のため、外部に公開されにくいのです。代わりに、会員には好条件を出します。リスティングやローカルキーワードが得意な人向け。

モーションファーストに限らずですが、登録したいならイベントやセミナーなどに参加することです。会社を作って独立したい人なら、ASPの代表や社員との付き合いも大事。会社員としてコネや人脈を作れる人なら好条件が出されてきます。

公式HPから登録申請をすることも可能ですが、なんと「エクセル」を用いて会員登録するという、非常に変わった手法を用いいているASPです。

クローズドASPを実際に活用したら、、、

実際に僕も日頃からクローズドASPにお世話になっています。実例としてご紹介できるのは悩み解消系のアフィリエイトサイトで、なかなか来店単価でのアフィリエイト収益が難しく悩んでいた時に営業をかけていただき、アフィリエイト登録をすることができました。

来店単価を問い合わせ単価に変更いただいたことで問い合わせ数は来店より多いことからいきなり報酬が伸びました、その時は今より全く知見がなかったのでこの報酬アップがかなり嬉しかったのを覚えています。

アフィリエイトでなかなか成果が出ない人は、クローズドASPさんに相談するのも一つの選択肢としてありです。せっかくのチャンスを手にしたら積極的に利用するようにしましょう。

まとめ

今回は、クローズドASPについて紹介しました。どうだったでしょうか?気になるASPを見つける機会になれば幸いです。

まだクローズドASPに登録していない人からすると、「羨ましいなー」くらいかと思いますがしっかり自分で頑張ってサイト育てていつかASPから連絡がくることを楽しみにしながら働きましょう。

継続すればいつか必ず連絡をもらえる日が来ますよ。みなさんのアフィリエイトライフを応援しております。

広告