会社が副業禁止?バレない副業の方法と種類とは?

「今の収入だけでは、今後の生活が不安だ、、、」

「今はなんとかやれているが将来この貯金額でやっていけるのだろうか」

 

「個人の時代」化がどんどんと進み、同じサラリーマンでも稼げる人と稼げない人の二極化が進んでいます。

さらに、現在20代や30代の方にはほぼ間違いなく年金が支給されません。

結婚や子供の養育費、老後の生活はどうしたら良いのでしょうか?

KENT
KENT

ねー師匠どうしたら良いですかー?

師匠と違って、僕らは年金すらもらえないんですよー
かわいそうじゃないですかー?

ライフ師匠
ライフ師匠
かわいそうじゃな。
年金がもらえないことよりも、その現状をどうにもできないお前の力の無さがかわいそうじゃな。
そんな時はつべこべ言わずに副業を始めるのじゃ。
KENT
KENT

でも、僕イケイケのベンチャーとかに勤めてるわけじゃないんで、
会社で副業禁止なんですってー。

ライフ師匠
ライフ師匠

大丈夫じゃ。

副業が会社にバレない方法がある。
黙って読み進めるのじゃ。

今の収入は維持したまま、副収入を得ることで将来への不安を解消することができます。

でも会社は副業を禁止しているし、、、

「もし、会社にバレてしまったら、今の収入を維持することすらできなくなってしまう」

会社が副業を禁止しているケースも確かにありますが、今回解説するポイントを押さえれば、副業をしていてもバレない方法があります。

この記事では、どのようにして会社が副業を見つけるのか、副業を始めても会社にバレない方法、そしておすすめのバレない副業をご紹介します。

会社が副業禁止?副業はバレないならやっても良いのか?

会社は副業禁止?副業の何がいけないの?

<引用:リクルートキャリア

昨今、「副業解禁」の会社が増えてきているとのニュースをよく見かけるようになりました。残業カットや昇給額の小ささなどから、空いた時間や自身のスキルを有効活用して副業をしているサラリーマンの話を聞くことも珍しくありません。

しかし、実際に副業が容認されている会社は全体の22.6%と、まだほとんどの会社が副業を禁止しているのが実情です。

副業は憲法や法律上でも違反行為にあたるのか?

憲法では22条第1項において「公共の福祉に反しない限り」という条件のもと「職業選択の自由」が保障されています。

「職業選択の自由」には、選択した職業をどのような形で遂行してもよいという意味合いが含まれているため、基本的に本業の仕事に影響を及ぼさない範囲であれば問題ないと捉えることができます。

また、「公務員法」が適用される公務員を除いては、憲法を受けて労働法でも副業を明確に禁止している記述はありません。

つまり、ほとんどの会社の就業規則/社内規定には副業についての記載がありますが、副業が「禁止」あるいは「許可制」などの記載があったとしても、基本的に法的な拘束力は一切発生しないというのが実情なのです。

つまり、一部の例外を除いた世の中のほとんどのサラリーマンや会社員は副業をしても問題ないということになります。

ライフ師匠
ライフ師匠
公務員の皆さんと会社員の皆さんではルールが異なるから、
そこは注意が必要じゃよ!

参照:Wikipedia”日本国憲法-第22条”

副業がバレたらどうなるか?

勤務先に副業がバレた場合、まず「本業がおろそかになっている」と周囲に対して悪い影響を与えてしまうことは避けられません。勤務先で上司や同僚から白い目で見られてしまい、昇進に影響してくることもあるかもしれません。

また、副業のせいで勤務態度が著しく悪化していることが発覚した場合や、機密漏洩をするなどした場合、懲戒解雇などの大きなペナルティが課される可能性もあります。

いずれにしても、法律上禁止されてないとはいえ、副業を禁止/許可制を掲げている会社に就業の方は、副業がバレてしまうことによるデメリットは少なからず存在しているといえます。

リスクがゼロではないことを念頭においたうえで事前に対策を打ち、自身と会社の関係性を考慮しながら副業のスタイルを決めていくことが望ましいでしょう。

会社が副業を禁止する理由は?

会社が副業を禁止する理由は?

<出典:リクルートキャリア

法律上問題ないのに、なぜ多くの会社が副業を禁止しているのでしょうか?

前述のとおり、本業がおろそかになることで会社に影響を与えてしまうから、と巷ではよく聞くことがあります(そもそも本業の仕事が回っていない人は副業すべきではありませんが、、、)。

実際に副業を禁止している企業に理由を尋ねた調査では、1位の「社員の長時間労働・過重労働を助長する」が55.7%と過半数を占めています。

確かに社員の健康は重要です。過重労働で過労死なんてことになると、会社にとって都合が良くないからです。

また、日本においては古くからはびこっている「定年まで一つの会社で勤め上げるべき」といったくだらない社畜精神や「優秀な人材とスキルの流出」を防ぐための策として副業を禁止にしている場合もあります。

 

つまり、企業の本音としては、深刻な雇用不足が叫ばれる中、優秀な人材を手放さないためのリスクヘッジとして副業を禁止しているというわけです。

KENT
KENT
会社が副業禁止しているのって、法律が絡んでいるわけじゃないんですね。
ライフ師匠
ライフ師匠

そうなんじゃよ。

憲法や法律上は副業が禁止されているわけでもないし、
会社側の一方的な都合で副業が禁止になっているケースも多いというわけじゃ。

そればかりか厚生労働省が推進する「働き方改革」でも副業を推進する動きがあるのじゃよ。

KENT
KENT
でも、いくら法律上は問題なくても、
会社にバレてしまったら元も子ありませんよね?
ライフ師匠
ライフ師匠

うむ。

大丈夫じゃ。
ここから、会社に副業バレないための対策方法を教えるぞい!

副業が会社にバレてしまう理由とその対策方法

副業が会社にばれてしまう理由とその対策とは

いくら副業が法律上違反ではないにしても、副業を推進していない会社にばれた場合に周囲への印象は良くないことが大半です。

よほど副業を推進している会社でない限り、ばれた時にデメリットの方が大きいというのが現状です。そうならないためにも、事前に対策を打つ必要があります。

なぜバレないはずの副業がバレるのか?

まず、自ら副業を口外してしまうことはもってのほかですので、会社の人と副業に関する分野の話などは極力避ける方が望ましいでしょう。

それから、一般的にアルバイトやパートといわれるような、給料が「給与所得」に該当する副業は避けてください。

以上のような事例は想像がつきやすいかと思います。

副業が会社にバレてしまう最大の原因は、「副業により総収入が増加することで翌年の住民税も増額してしまい、本業の会社で年末調整を実施する際にばれてしまう」ことです。

会社は従業員に給料を支払う場合、一般的にはその人の住民登録がなされている市区町村の役所宛てに「給与支払報告書」という書類を提出しなければなりません。

役所はその人に給与を支払っている会社から給与支払報告書を受け取り、そこに記載のある金額を合計して住民税を算出した後、住民税決定通知書を作成し会社へと通知します。

住民税決定通知書は給与総額の最も高い所属先に送付されるため、副業と比較して本業の方が高額な収入を得ている場合、住民税決定通知書の通知先は本業の会社となってしまうのです。

その結果、会社が支払っている給料から算出した住民税と比較して、住民税の額が会社側で算出したものと異なっている場合、本業の会社から支払われている給料以外にもなんらかの収入があることに気づくことは容易に想像がつきますね。

このような経緯で隠しているはずの副業がバレてしまう方がほとんどだと思います。

また、副業がバレてしまう理由には様々な噂や憶測が飛び交っているので、以下ではよくある間違いをいくつか紹介していきます。

ライフ師匠
ライフ師匠

簡単なことなんじゃが、
意外と知らない人も多いようじゃ。

それではチェックしていくぞよ。

マイナンバー制度の導入で副業がバレる?

結論からいうとその可能性はほとんどありません。まず、役所が個人の副業を会社に通知することは絶対にありません

また、マイナンバーの利用目的は法律によって厳しく定められているので、副業の把握のためにマイナンバーが利用されることは絶対にありません。

副業の収入が手渡しなら会社にバレない?

手渡しならバレないと思いがちですが、これは間違いです。

給料の受取り方法には関係がなく、すべての会社が給与に関する情報を役所へ届け出る以上、どこかでズレが生じてバレてしまいます。

副業による雑所得が20万円を超えなければ会社にバレない?

これも間違いです。

確かに副業によって発生する収入が20万円未満であれば、確定申告を行う必要がなく会社にばれない、と考えてしまうかもしれません。

しかし、確定申告というのは「所得税額を決定するための行為」であるため、住民税額の算出には直接関係がありません。

そのため年間20万円未満の副収入であってももちろん確定申告は必要ですし、その収入分の住民税はきちん加算して支払う必要があります。

会社に副業がバレない対策方法

バレずに副業を行うためには、住民税を特別徴収ではなく「普通徴収」に切り替えることが重要なポイントとなります。

普通徴収とは、副業で得た収入により発生する住民税を給料から差し引いて自動的に支払うのではく、自身で直接支払う方法を指します。

副業の確定申告を行う際に、住民税の徴収方法に関する質問項目において自分で納付」を選択することで普通徴収への切り替えが可能になります。

住民税の納付書が役所から送られてくるので、この納付書によって支払いを行いましょう。

この支払い方法であれば、副業による収入が発生しても会社に通知される住民税決定通知書の額は変わらないので、副業が会社にバレるリスクを大きく下げることができます。

 

ただし、ここで1つだけ注意すべき点があります。

それは、特別徴収を推進している自治体が多いことです。特別徴収とは、住民税が自動的に給料から天引きされる方法を指します。

自治体が推進しているがゆえに、普通徴収を希望していても特別徴収にされてしまうことがあります。

思わぬ形で副業をしていることが会社にバレてしまう可能性を防ぐためにも、心配であれば事前に自治体に確認するようにしましょう。

自治体に確認する際に、副業についての質問をしたとしても、自治体から会社にバラすことは絶対にありませんので、安心して相談しましょう。

KENT
KENT

なるほど。

会社にバレるにはきちんと理由があったんですね。

ライフ師匠
ライフ師匠

そうじゃ。

税金の仕組みは確定申告は一見面倒に感じてしまうから、
自分でなかなか調べようとしないのじゃよ。
ちゃんと調べれば、そこまで難しい話じゃないのじゃ。

絶対にバレないおすすめの副業とは?

ばれない副業とは?実際のお仕事を紹介

前段では、会社に副業がバレてしまう流れや、バレないための対策方法について解説してきました。

とはいえ、万が一のことを考えると不安が大きくて、なかなか副業を始めづらい方もいらっしゃると思います。

 

ここからは、そんな心配がある方でも安心して始められる絶対にバレない副業について解説していきます。

副業自体の難易度も高くないので、サラリーマンやOLの方であれば誰でも気軽に始めることが出来るでしょう。

絶対にバレない副業とその理由

絶対にバレない副業がある?

絶対にバレない副業とは、具体的にどのようなジャンルの副業なのでしょうか?

サラリーマンにおすすめの副業は、インターネット上で完結する副業です。

特に、インターネット上で行える副業の中でも「資産運用や投資」に該当する副業を選択するのがベストです。

なぜ絶対にバレない副業なのか?

インターネット上で完結する副業であれば、

確定申告さえ手順通りに行い、自ら口外しなければ、絶対に会社にはバレません。

会社はおろか、家族や友人にも副業の存在が知れることはないでしょう。

確定申告について心配な方は、この記事をブックマークしておき、始める前に再度確認していただければと思います。

 

さらに、資産運用や投資が絶対にバレないためには、あるポイントがあります。

それは「常に損益を気にしなくて良い資産運用/投資を選択すること」です。

例えば、FXや株の売買を副業してしまうと、ほんの数分で収益が変動してしまうために、こまめなチェックや管理が必要となります。

業務中に値動きが気になり、取引に夢中になっていたら上司や友人にバレていたなんてことになりかねません。

資産運用や投資に限らず、休憩時間にもついやりたくなってしまうような副業はバレやすいので絶対に避けましょう。

 

以下、絶対にバレない副業の特徴です。

【絶対にバレない副業の特徴】
・インターネット上で完結する
・常に損益を気にしなくても良い
・日中にスマホやPCで副業したくならない

絶対にバレないおすすめ副業ランキング3選

以上を踏まえて、サラリーマンにおすすめの絶対にバレない副業をランキング形式でご紹介します。

資産運用や投資に該当しない副業も登場しますが、先ほど登場したいくつかの注意点さえ守ることができれば、絶対にバレることはありません。

1位 ロボアドバイザー

皆さんはロボアドバイザーを知っていますか?

もしかしたら、初めて聞く方もいらっしゃるかもしれません。

ロボアドバイザー(通称:ロボアド)とは、

「資産運用のアドバイスやサポートを自動で行ってくれるサービス」のことです。

いくつかの質問に答えて入金することで、自動で資産運用を行なってくれます。

ロボアドバイザーを使うことで、金融のスペシャリストと同等の知識を兼ね備えたAI(人工知能)が、あなたの資金を1円でも増やすために自動で投資を行ってくれるのです。

ロボアドバイザーは通常の資産運用とは異なり、元本が少額からでも始めることができ、かつ経済や金融の業界に精通していなくてもほったらかしで資産を増やすことができます。

さらに、必要な労力は登録にかかる約10分のみで、あとは日々少しずつ増えていく資産を1日1回程度確認すれば良いので、忙しいサラリーマンでも会社にバレることなく始められます。

リスクはゼロではないものの、後述するサービスでは2017年実績で95%以上の方が資産を増やしている実績があるため、数年以上のスパンで運用(ほっておく)ことさえできれば、ほぼ間違いなく資産を増やすことができるでしょう。

 

人気が急上昇中のロボアドバイザーでは、様々なサービスが登場しています。

中でも圧倒的にオススメなのが、

THEO(テオ)」と「WealthNavi(ウェルスナビ )」というサービスです。

ロボアドバイザーの中では、上記2つのサービスが人気・実績共にズバ抜けています。

下記の記事で解説しているため、詳細の説明は割愛しますが、ここではなぜ、THEOとWealthNaviが人気かつオススメなのかポイントだけご紹介します。

THEOはロボアドで唯一「1万円」から運用可能なサービスです。

通常、10万円から、もしくはそれ以上の資産がないと運用開始することができませんが、THEOであれば、大抵誰でも今すぐに運用を開始することができます。
※WealthNaviは10万円から運用可能

10万円から資産運用が可能なことを考えれば、ロボアドバイザー自体が運用を始めやすいサービスではありますが、なかでもTHEOはお小遣いだけでも始められる非常にありがたいサービスでしょう。

また、WealthNaviは自動税金調節機能など、独自の機能が多数搭載されているサービスです。

また、機能だけでなく運用すればするほど手数料が安くなったりと、制度の部分でも他社より優れています。

2017年には、なんと年利16%という驚愕の実績を叩き出し、実績としてはTHEOを上回っています。

そのため、THEOとWealthNaviを同時に運用開始する方がほとんどで、二つを併用すればリスクもさらに分散され、ほぼ確実に儲かることができるとされています。

 

そして、この2つのサービスが会社にバレない大きな理由があります。

それは『サービス登録をする際の口座開設時に「特別口座(源泉徴収あり)」を選択すれば、

確定申告の必要がない』ためです。

確定申告を行う必要さえなくなるので、稼げるうえに会社にはバレないというメリットがあります。

 

そして、なんと現在人気の二つのサービスがお得な入会キャンペーンも開催しているので、この機会に下記の公式サイトからTHEOとWealthNaviを両方登録してもらうのがベストかと思います。

もし、「いきなり10万円は投資できない」という方は①THEO ②WealthNaviの順番で両方の運用を始めることをおすすめします。

資産運用は運用する期間が長いほど、複利で利益が積み重なっていくので、「お金が溜まったら」ではなく「今すぐ」始めて欲しい副業です。

登録に必要な物と流れは下記の通りです。

【登録に必要なものリスト】
①マイナンバーカード
②マイナンバー通知カードと本人確認書類
③マイナンバー記載住民票と本人確認書類
【登録〜運用開始の流れ】
運用プランの無料診断
いくつかの質問に答えて、最適な運用プランを教えてもらう
口座開設申し込み
メールアドレスの登録と本人確認書類の提出(全てオンラインで可能)
入金、自動資産運用
必要資金を預け入れれば、資産運用スタート!

下記のボタンからすぐに登録を始めることができます。

THEO 公式サイト

WealthNavi 公式サイト

【2019年】ロボアド徹底比較|楽して稼げるロボアドバイザーは?

今どきロボアド使ってないの?働かずに稼げる副業「THEO」とは?

WealthNavi使ってないの?今すぐ始めるための基本講座

2位 セルフバック(アフィリエイト)

「アフィリエイト」という言葉については、聞いたことがある方が多いかと思います。

アフィリエイトとは「成果報酬型広告」を指し、自らのサイトに読者を集めることによって、掲載している広告から商品が購入された際に広告費を得るという副業です。

アフィリエイトは資産運用や投資には該当しませんが、上記のバレない副業のポイントを全て満たしています。

アフィリエイト自体はバレない副業なのですが、安定的に稼ぐのは決して簡単ではありません。

しかし、自己アフィリエイトとも呼ばれる「セルフバック」という方法を駆使すれば、誰でも簡単に儲けることができ、会社にもバレずに副業ができます。

 

セルフバックとは「自分で自分のブログに掲載されている広告を利用して、商品を購入したりサービスを利用するという方法」です。

サイトを経由して商品やサービスを利用するのが自分であれば、サイトさえあれば、サイトのコンテンツを充実させる必要もありません。

自分で紹介した商品を自分で購入するなら、結局商品を購入するお金がかかる

と思うかもしれませんが、セルフバックできる案件には無料でサービスを受けて報酬を受け取れる案件が多いのです。

例えば、無料のサービス登録や金融系のサービスであれば口座開設によって報酬を得ることができます。

無料でカードを作ったら、報酬までもらえるといった感じです。

「でも、それって違法じゃ、、、?」

「広告を自分で利用するなんて広告主に得がない」

という疑問を持つかもしれませんが、セルフバックを許可している企業は実は多くあります。
※もちろんセルフバックを禁止している広告案件もありますので、そういった案件ではセルフバックは禁止です

企業がセルフバックを許可する理由としては、セルフバックによって普通ではリーチできない層のユーザーにサービスを利用してもらえる可能性があることや、セルフバックが始まりでも、サービスがよければ使い続けてくれる可能性があること見込んでいるためです。

セルフバック案件を提供している会社は皆さんが知っているような大手企業も非常に多く、詐欺の可能性もありません。

とはいえ、、、

「サイト開設するって面倒そうだな」

と思う方もいらっしゃるかもしれません。

 

そんな方に朗報です!

A8.netというサービスを使用すれば、サイトの開設をしなくてもセルフバックが始められます。

A8.netとはASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)と呼ばれる、広告案件(アフィリエイト)を取りまとめたプラットフォームの一つです。

サイト保有者と広告をつなぐ仲介者と思ってください。

ASPに登録することで、企業が出しているアフィリエイト広告を選び、サイトに広告を掲載することが可能になります。

その中でも、A8.netはサイトを持っていなくてもアフィリエイトを始めることができる唯一のASPなんです。

 

基本的にASPに登録するには、サイト(ブログ)を持っていて、ある程度のサイトの運用実績があることが前提です。

しかし、A8.netはそういったサイトの審査もなく、サイトを持っていなくてもアフィリエイトができる上に、ASPの中でも取り扱っているアフィリエイト広告の数が最大規模です。

まさにセルフバックをするためにはうってつけのASPなんです。

 

A8.netでセルフバックをすれば、1日で誰でも確実に5万円以上稼ぐことは可能ですが、1度セルフバックした案件は再使用ができません。

そのため、まずA8.netでセルフバックを始めて、手順がわかった段階でサイトの開設やASPの登録を行うのが効率が良いですね。

ちなみに、ランキング1位で登場したロボアドバイザーの「THEO(テオ)」や「WealthNavi(ウェルスナビ)」の初期費用を稼ぐために始めるのも賢い副業の始め方だと思います。

セルフバックは会社にバレない副業ですが、収益が発生したら確定申告を忘れずに実施してください。

 

以下、セルフバックを行うために必要なものと大まかな流れです。

手順に難しいものはなく、以下の4ステップでセルフバックを始めることができます。

【サイト開設に必要なものリスト】
①サーバー
②ドメイン
【サイト開設〜報酬を得るまでの大まかな流れ】
①サイトを用意する
②ASPに登録する
③(セルフバック専用サイトがある場合)セルフバック案件を探して申し込む
④(セルフバック専用サイトがない場合)自分のサイトに広告を貼り、設置したリンクから申し込む
※自己アフィリエイト

A8.net」であれば、①のサイトを用意するというステップを省略してアフィリエイトを始めることができます。

下記の記事ではサイトを開設する手順からセルフバックを行う流れまでわかりやすく解説しているので、A8.netを登録後にご覧ください。

セルフバックの仕組み・稼ぎ方を徹底解説!爆速で5万円以上稼げる!

3位 不動産投資

不動産投資とは、「利益を得るためにマンションなどの不動産に投資すること(またはその方法)」を指します。
昔からある投資方法なので、通常の不動産投資については、イメージが湧く方も多くいらっしゃるでしょう。
基本的には、あなたが投資(購入)した不動産(物件)を希望者に貸し出すことで、賃貸収入を獲得する投資(副業)です。
また、売却益を目的として不動産を購入する方法も一般的ですね。
不動産投資はお金かかるし、会社にバレるでしょ
と思う方が大半かと思います。
しかし不動産投資にも様々な投資方法が登場していて、ある不動産投資の方法ならスマホが一台あればネット上で完結します。
通常の不動産投資であれば、まずは資料請求と無料セミナーへの参加を複数回実施することが不動産投資を理解するための近道となります。
実際に、セミナーなどに参加する以前は筆者も大金が必要だと思っていたので、一般的に不動産投資は敬遠しがちな資産運用(副業)かと思います。
ただ、今回ご紹介する不動産投資は1万円程度の少額から運用が開始できて、管理などもスマホ一台で完結します。
今回は新しい不動産投資の手法で、会社にバレない副業となる、
ソーシャルレンディング」という分類の不動産投資を簡単にご紹介します。
おすすめのソーシャルレンディグは「FANTAS funding」というサービスです。
FANTAS funding」はFANTAS technology株式会社が運営する新しい不動産投資サービスです。
クラウドファンディング型とも呼ばれる不動産投資サービスで、
なんと「1口1万円」から投資をすることが可能です。
従来の不動産投資とは少しかけ離れた印象のサービスではありますが、ローリスクで始められるので、かなり気軽に始めることができます。
業界でも非常に注目されており、今運用を開始すれば先行者利益も期待できる副業(資産運用)なんです。
なんと、想定利回りは「10〜8%」という高利回りで、申し込み手数料や解約手数料は一切かからないので、ぜひこの機会に無料登録をオススメします。
【バレない不動産投資を行うポイント】
①ソーシャルレンディングサイトに登録する
②不動産に投資する
③適宜、スマホで状況を確認
新しい不動産投資、ソーシャルレンディングをご紹介しました。
皆さんのイメージする不動産投資についても、少額から始められる投資方法が増えたり、サポートをしてくれるサービスが非常に充実していることで人気が再燃しています。
しかし、今回の場合はバレないことが最優先なので、ソーシャルレンディングやロボアドバイザーを始めるのが無難です。
こちらも、確定申告は忘れずに行なってください。

念のため下記の記事に、不動産投資の基本的な流れや種類、投資を検討する際の注意点、優良の無料セミナーを選ぶためのポイントが詳しく記載されています。

不動産投資はセミナー選びが重要! 不動産投資の基本とセミナー選びのポイント

まとめ

副業は違法なのか、副業をしていることが会社にバレないようにするには、そしてどんなバレない副業があるのか、について紹介してきました。

繰り返しになりますが、まず副業の住民税の支払い方法を「普通徴収」で行い、「雑所得」や「事業所得」として税務署に認められる副業を選択してください。

正しい知識を持ち、注意すべきポイントを抑えれば、サラリーマンやOLの方でも会社にバレることなく安全に楽しく稼ぐことができます。

副業に興味があるが会社にはバレたくないという方は、ぜひご紹介した副業ではじめの一歩を踏み出してみてください。

おまけ|おすすめの副業まとめ

ライフ師匠
ライフ師匠

他にもおすすめな副業がたくさんあるぞよ。

もしよかったら、確認してみてはいかがじゃろうか?

高額な副収入が期待できる!?おすすめな副業と絶対に始めるべき副収入サービスとは?

本当に安全・安心な副業は?7つのおすすめ副業と注意点

いま選ぶべき副業サイトは?レベル別おすすめの副業サイトまとめ

広告