副業で始めるからこそ効率よく稼ぎたい!副業ビジネスの始め方

最近は副業が非常に注目されており、おもにインターネット上で行えるクラウドソーシングが人気でその数も多くなってきています。

大手のバイト求人サイトなどで副業を紹介することも多くなってきました。

このように、ライフスタイルの変化にともないビジネスの需要や働き方も多岐にわたり、これまではなかったようなビジネスも年々増えてきています。

副業が解禁になったことで、これらの多様なビジネスにも気軽に参加できるようになっており、実際に副業をする人も増えてきています。

では一体どんな内容の副業があるのか、始め方や流れについても解説していきます。

 

 

 

副業をする目的や稼ぎたい金額と期間

副業をする前にはまずリサーチが重要です。

副業は、ネットを使って在宅で稼げるものから副業として求人募集している企業まで数多くあります。

どの副業を行うかにもよっても変わってきますが、まず最初に自分がどのくらいの時間を使ってどのくらい稼ぎたいかを計画しておくことが重要です。

 

 

副業に使える時間を決める

会社員をしていると、副業できる時間は決まってきます。

そのため、最初は出来るだけ空いた時間に行える内容のものから始めるのがよいでしょう。

自分の好きなように時間を決めて取り組むことができますが、無理なく働ける時間を決めておくことは非常に重要です。

一つの副業に慣れてくれば効率よく副業に取り組むことができるようになっていきます。

まずは『今』自分に使える時間でできることから始めて、ネットで稼ぐという経験をすることの方が先決です。

 

 

 

 

経験やスキル、興味のあることを洗い出す

これまで培ってきたスキルを応用できるのは、稼ぐまでの時間を短縮することができ、新たなビジネスの展開を生み出すことも可能です。

また、趣味や興味のあることについても同時に書き出してみましょう。

これは、すぐに生かすことができなくてもリサーチしている間に、今後生かせる可能性のある副業をピックアップする材料にもなります。

もともとスキルがあることを副業にすると、副業としてアルバイトをするよりも早く多く稼ぐことができるようになります。

なるべく自分のこれまで培ってきたスキルを生かせる副業や、好きなことを趣味の

延長上でできるなど、本業に差し支えないおこづかい稼ぎ程度の内容などから始めるのがおすすめです。

これらは、自分を大きく変える必要がないため、無理なく取り組めて早く稼ぐこともできます。

もし、パソコンスキルがあるのであれば、データ入力やライティングなど比較的簡単な内容のものから始めてみるのがおすすめです。

また副業がどのようなもので、今の自分にできる範囲を確かめることもできます。

 

 

稼げるまでのおおよその期間を決める

副業をしようと考えた方の中には、すぐに稼ぎたい人と、将来のことを考えて今から準備しておこうという人がいると思います。

そのため、1ヶ月で稼げる金額とともに、稼げるようになるまでの目安の期間も副業を決める選択肢の一つになります。

 

 

 

自分の稼ぎたい金額を決めておく

自分が稼ぎたい金額いくらなのかある程度決めておくことが重要です。

なぜ副業をしようと思ったのか、目的や目標金額があるはずです。

最初は一旦無理のない金額で設定しておき、副業に取り組みながらその都度見直していけば良いので、しっかりと計画しておきましょう。

 

 

 

おすすめの副業の始め方

 

まずはネットで稼ぐことに慣れる

まずは自宅にある不用品を販売してみることがおすすめです。

自宅にある不用品をネットオークションで売るだけなので、リスクなく行うことができます。

まずはそこから始めることで、自身でお金を生み出す経験ができるのでおすすめです。

しかも、今はメルカリなどアプリで簡単に出品したり、価格を参考にしながら売ることができます。

 

 

副業に関する情報を集める

副業を始めるために、まずはさまざまある副業の中から情報をリサーチしていきます。

例えば文章を書くのが好きな方ならライティング、またブログなど毎日書き続けていたら、それがゆくゆくは資産になっていくこともあります。

さらに特殊なスキルや経験をお持ちなら、それをまとめてKindleなどで本を出すことも可能です。

さらにプログラミングなどパソコンのスキルが高い方はそれを在宅でできるクラウドソーシングなどで募集しています。

イラストやデザインなども、今は全てクラウドソーシングでやり取りしながら自宅で稼ぐことのできる時代です。

ロゴデザインやWEB制作などは常に需要がある分野ですね。

インターネット上で行えるビジネスはまだまだこれから需要が拡大していく傾向にありますので、ぜひ今から始めておけば、今後有利になっていくでしょう。

さらに何か作るのが好きな方は自分で作って売るハンドメイドなども人気があります。

アプリで簡単にサイトを持つこともできますし、集客もしてくれる販売サイトも数多くあります。

 

 

実際どんな副業があるの?

 

スキマ時間を活用して手軽に稼げる副業

ポイントサイトやアンケート、データ入力などがおすすめです。

内容にもよりますが、通勤時間や待ち時間などを活用して稼ぐことができ、月におよそ5,000円〜1万円ほど稼ぐことができます。

また、コツコツポイントを貯めながら、ネットでできる懸賞などに応募していくのもおすすめです。

いずれも無料で始められて、忙しい日々のスキマの時間を活用して無理なく手軽に稼ぐことができます。

金額も少なく、副業とはいえないと思われるかもしれませんが、これも後々ネットで稼ぐためのスキルとして応用していくことができるため、やっておいて損はありません。

この段階から小さい成功体験を積み重ねていくことは非常に重要で、ここからさらなる副業として展開していくこともできます。

 

徐々に稼げるようになっていく副業

スマホやPCを使って稼ぐことに慣れてきたら、ぜひ『ライティング』を経験してみるのもおすすめです。

ブログやサイトは広告収入など後々資産となっていきますので、ぜひできる時だけでも始めてみてはいかがでしょう。

ライティングはクラウドワークスやランサーズなど大手のクラウドソーシングサイトで案件を見つけることができます。

また、ライティングスキルを身につけたら『アフィリエイト』にチャレンジしてみることもおすすめです。

自分でブログやサイトを立ち上げてアフィリエイトしていくため、ライティングで培ったスキルがここでものすごく生かされます。

最初は稼げなくても徐々に増えていき、ここで一気に収入がアップする人が多いのも特徴です。

ブログやサイトは定期的にメンテナンスも必要ですが、寝ている間も仕事している間も子育て中でもじぶんの代わりにずっと働き続けてくれる資産となります。

 

 

月4万円前後から100万円以上稼げる副業

会社員で一番といっていいほど人気があるのがせどりです。

本やDVD、おもちゃ、エンタメ商品や限定品などを安く購入してamazonやメルカリ、yahoo!オークションなどで売ります。

売った分の利益率が稼ぎになり、せどりで儲けるコツは、『安く買って高く売る』です。

しかし、一方で売れなければ損益になったり在庫を抱えてしまうこともありますので、おこなう前には勉強してからの方がおすすめです。

また、今は民泊や駐車場シェアサービスなど、もともとある資産で稼ぐなど、さまざまな副業があります。

 

・投資

これは向き不向きもありますが、ある程度まとまった資金のある方で、勉強する時間のある方なら投資もおすすめです。

株や不動産投資など投資にもさまざまあります。

これまでの過程でくじけそうになったら、これらを目的の一つにしてみるのもおすすめです。

しかし投資は資産運用であり、あくまでも一つの選択肢としてご紹介しました。

投資は損をすることもありますので、あくまでも自己判断でお願いします。

 

 

 

おもな副業の流れ

 

クラウドソーシングには登録しておこう

在宅で稼ぐならクラウドソーシングを活用するがおすすめです。

登録も無料ででき、自宅にいながらにしてさまざまな仕事を探すことができます。

これらサイトの選び方としてどれだけの企業と提携しているか、また実績はあるか、多くの人が利用しているサイトなどがおすすめです。

今は数多くの副業としての求人が出ていますので、ぜひ参考にしたり情報収集してみるのがおすすめです。

 

 

 

慣れてきたら収入の柱を増やしていく

収入の柱は一本でなくても良いため、その点でいえば副業は気軽にリスクなくはじめることのできるおすすめのビジネス形態です。

一つ一つのビジネスが自身の中で定着してくると、最初に比べて労力も少なく副業を回せる一つのスキルとなっていきます。

そのため、始めは毎月のおこづかい稼ぎから徐々にビジネスとして展開していかれるようになると、不労所得を得られるような仕組み作りもできるようになっていきます。

 

 

 

 

副業を行うメリット

副業でビジネスを行うことはリスクも少なくおすすめです。

ただし、副業を選ぶ際には報酬だけで選んでしまうと後々続かないことも多いため、可能であれば興味があるものを基準に選ぶことがおすすめです。

自分に合っている副業は長く続きますし、時給や月給制と違い、続けることで徐々に成果が現れてくるものです。

副業は種類も豊富にあり、自分に何が合っているか、意外なスキルや長所などに気づける面白さもあります。

組織や企業に属していなくても稼ぐことができることを実感することもできます。

まずは関心のある副業を少しづつ始めてみて、自分に合った副業を継続していくことが、今後も稼いでいかれる秘訣です。

 

 

 

ネットで稼ぐ上での注意点

ネットで副業というと、「誰でもすぐに稼げる!」というような誇大広告など怪しい情報も飛び交っていますので、注意が必要です。

副業はどんな人でも最初は未経験から始まります。

いきなり1日30分で100万円稼げるなどということはありません。

未経験の状態から諦めずに続けていった人が、現在多くの収入を得ています。

あくまでも、焦らず毎日コツコツと行っていくのがネットで稼ぐための一番の近道です。

 

 

まとめ

今副業は非常に注目されていて、本当に数多く種類も豊富にあります。

最初はわからないことも多いと思いますが、興味のある副業をやってみて、自分に合った、相性の良い副業を見つけることが副業で稼ぐための一番の近道です。

ぜひ自分が興味のあるものを無理なく少しづつ始めてみるのがおすすめです。