アフィリエイト初心者が徹底すべきコツがかなり意外だった話

「あー、誰かアフィリエイトで稼ぐコツ教えてー」

「こんなに記事書いているのに、全然収益上がらないよー」

「継続していれば、稼げるようになるってネットには書いてあるのにー」

 

アフィリエイトを始める前に少しでも楽をしようと稼ぐコツについて検索した方、

アフィリエイトを始めてかなり頑張っているつもりなのに全然稼げず、挫折しそうになっている方、

 

人間は少しでも楽をしていたい生き物です。

稼ぐコツがあれば今すぐ知りたいくなるのは当然のことでしょう。

 

アフィリエイトには稼ぐ「コツ」があります。

しかし、読み進める前に注意していただきたい点が1点あります。

それは「コツを実践したからといって、楽になるわけではない」ということです。

アフィリエイトで稼げるコツを実践するにあたって、労力は変わりませんし、むしろ大変になることもあるかもしれません。

それでも、「稼ぎたい」と言う気持ちがまさった方は、読み進めちゃってください。

 

今回はアフィリエイト初心者が稼ぐために徹底すべきコツについて解説していきます。

ライフ師匠
ライフ師匠
もし、これからアフィリエイトを始めようと思っていてまだブログを開設していない方は、
下記の記事におすすめのブログ開設方法を記載しているから、先にブログ開設を行うのじゃ。
広告

アフィリエイト初心者が稼ぐために意識するたった3つのコツ

アフィリエイト初心者が稼ぐために意識するたった3つのコツ

前提として、アフィリエイトには努力」と「継続」が重要です。

冒頭にもお伝えしましたが、「小手先のテクニックやネット常に記載されているコツを真似するだけでは、稼げるようにならない」ことを認識しておきましょう。

そのうえで、どうせアフィリエイトをするなら先人たちが使ってきたコツやテクニックを活用していきたいですよね?

正直なところ、アフィリエイトのコツは数えきれないほど存在しています。

その理由は、ブログ(サイト)によって注力しているジャンルが異なることや、メインとする経路が様々(検索流入・SNS流入)であるためです。

また、アフィリエイトの基本はあれど、ブログの状況(現状どれだけ稼げているのか・どれだけ流入があるのか)によっても優先すべき施策(コツ)が変わってくることを認識しておきましょう。

 

以上を踏まえたうえで、今回ご紹介するのはアフィリエイト初心者(主にアフィリエイト開始から1年未満)でまだ、収益が3万円を超えていない方が活用すべきコツをご紹介していきます。

 

ズバリ、

アフィリエイト初心者が徹底すべきコツは以下の3点です。

【アフィリエイト初心者が稼ぐコツ】
①検索されるキーワードを想定する
②検索されたキーワード(疑問)に答える
③検索されたキーワード(疑問)を解消する手段を伝える
KENT
KENT
「え、そんなの知ってるよ!」
「もうやってるもん!」
っていう方が多いのではないでしょうか?
しかし、毎日記事も更新しているのに、流入がほんのちょっとしかない。
アフィリエイトリンクも貼っているのに、全然コンバージョンしない(収益が上がらない)。
という方は、上記の3つのコツを意識して、記事を執筆するだけで、確実に収益を上がるようになります。

アフィリエイトのコツ①:検索されるキーワードを想定する

まず、一つ目のコツですが、ユーザーに記事を読んでもらうための入口の部分ですね。

たとえば、あなたが「化粧品」の商品ジャンルでアフィリエイトブログを作成していたとしましょう。

化粧品は競合が非常に多いジャンルなので、よりユーザーのニーズを捉えたニッチなキーワードを狙う必要があるかもしれません。

明確に3語のキーワードを意識した記事を書くのもアリですね。

 

競合が多いジャンルでアフィリエイトブログを作成している方は特に意識してキーワードを設定するようにしてください。

SEOの知識が重要なのはもちろんではありますが、この段階ではSEOの知識を深掘っていくよりも、ユーザーのニーズを捉えたニッチなキーワードを探し当てる感性・スキルの方がよほど重要です。

アフィリエイトのコツ②:検索されたキーワード(疑問)に答える

こちらも、基本の「き」に近いようなコツです。

検索より流入してきたユーザーの悩みや疑問は、あなたの記事で解消されるでしょうか?

若い方向けの化粧品を一生懸命高齢者に勧めてはいないでしょうか?

上記を例にとると、

化粧品 10代 おすすめ

化粧品 40代 おすすめ

で検索したユーザーはそれぞれ全く悩みが異なるはずです。

 

同じおすすめであっても、10代は安くて小顔に見せるための化粧品を求めているかもしれないですし、一方で40代は多少高くても肌のくすみやシワが消せるような化粧品を求めているかもしれません。

 

そのキーワードを検索したユーザーが、「何について知りたいのか」をよく考えましょう。

アフィリエイトのコツ③:検索されたキーワード(疑問)を解消する手段を伝える

このコツまでを押さえておけば、少なくとも現状よりは売上をあげることができるかと思います。

引き続き、化粧品を例に取ると、

10代の方がニキビを隠すために化粧品「A」を購入に迷っていて、あなたのブログ(記事)にたどり着いたとします。

あなたはものすごく丁寧に化粧品の紹介をしています。

しかし、あなたは化粧品「A」を「肌を白く見せる」には抜群の効果を持っている化粧品として紹介をしています。

これでは、ユーザーである10代の子の「ニキビを隠したい」という気持ちは満たされません。

たとえ、化粧品「A」が「ニキビを隠す」という機能において、高い効果を持っていたとしても、まずあなたのブログ(記事)からリンクをクリックして商品を購入することはないでしょう。

KENT
KENT
「相手の気持ちを考える」って幼稚園から教わっているはずなのに、
めっちゃ難しいっすね。
ライフ師匠
ライフ師匠
お前の記事を読みに来てくれた読者は、
お前が落としたい綺麗なお姉ちゃんと一緒ってわけじゃ。

アフィリエイトでは、良い商品やサービスを紹介するのではなく「ユーザーの疑問や悩みを解消する」ための記事を書きましょう。

アフィリエイトで”簡単に”稼ぐためのコツは存在しない

アフィリエイトで"簡単に"稼ぐためのコツは存在しない

ここまで、アフィリエイト初心者の方々に向けて、最低限意識すべき3つのコツについて解説してきました。

前述したように、アフィリエイトでは「努力」と「継続」が重要です。

上記のコツを実践したところで、いきなり明日から3万円の収益が発生するわけではありませんし、1記事で実践しただけでは、いつまで経っても収益は上がらないでしょう。

とにかく、コツコツと毎日積み重ねを行なってください。

アフィリエイトブログの成功例

少し、極端な例かもしれませんが、アフィリエイトブログの成功例を見てみましょう。

マナブログ

上記はトップアフィリエイターであるマナブさんが運営している、「マナブログ」というアフィリエイト(雑記)ブログです。

プログラミングやアフィリエイト、最近では筋トレなど複数テーマについて毎日更新がされています。

https://twitter.com/manabubannai/status/1135539347401216001

2019年6月3日現在では、約760日毎日ブログを書き続けているようです。

マナブさんは今でこそ、月間200万PVを叩き出す凄腕ブロガーですが、最初の4年間はなかなか成果が出なかったそうです。

さらにブログアフィリエイトを始めた当初、数万円の利益から伸び悩み一度投げ出してしまったそうです。

しかし、地道にコツコツ積み重ねることで成功されています。

こういった成功者でも、今もなお毎日コツコツ積み上げを行なっています。

もちろん、毎日コツコツ積み上げを行なっているからこそ、アフィリエイターとしてこれだけの活躍をしていると言えるでしょう。

毎日コツコツ、挫折しない仕組みを作るのがポイントです。

アフィリエイトで挫折しないコツ

毎日記事を書くことが難しいからこそ、稼いでいる人と全く稼げていない人の二極化が強く現れるビジネスです。

かくいう筆者も、アフィリエイトブログを始めてから1年は、月の始めに

「よし、今月は頑張って、30記事公開するぞー!」

と意気込んだものの、一度も目標を達成することができませんでした。

結果も散々で、1年間の収益は1,2000円程度、、、

むしろ、よくこんなに怠惰な私にアフィリエイト収益が入ったものです。

 

そこで、筆者なりの考えながら継続をするコツをお伝えします。

そもそも、毎日考えながら記事を書くくらいなら、努力しなくてもできるわ」

という方は、読み飛ばしていただいて構いません

 

筆者が実践している、ズボラでも継続をするコツは

作業のハードルを極限まで下げる」ことです。

例えば、毎日記事を書くのが辛かったら、字数を制限して「毎日2,000字だけ」記事を書くにしてみてください。

それでもダメなら、「毎日1,000字だけ」記事を書いてみましょう。

それでもなかなか難しければ、「毎日500字だけ」記事を書いてみましょう。

 

もちろん、これを続けていくと、一日の作業量はどんどんと遅くなってしまうわけで、最終的には「毎日パソコンの電源をつける」とかになってしまいます(笑)。

しかし、毎日パソコンの電源をつけるくらいは誰にでもできるはずです。

逆に毎日パソコンの電源がつけられるなら、次は「毎日パソコンで15分だけアフィリエイトに関する作業を行う」とかにしてみましょう。

作業のハードルを極限まで落とし、継続できる作業内容が見つかったら、ちょっとずつ作業量を上げていくのが継続のコツです。

 

アフィリエイターではありませんが、この話はけんすうさんという有名な起業家の方がおっしゃっていた内容とかなり近しく、ズボラでなかなか努力が続けられない方にとってはおすすめです。

ちなみに、けんすうさんは努力や継続に関連している「習慣」についてこんなことをおっしゃっています。

以下、けんすうさんのnote引用です。

「習慣の力」という本を書いてあったのですが、人間はストレスが溜まっている時こそ、習慣の力に頼るというのがあるそうです。つまり、ストレスが高い状態では新しいことを始めるよりも、今までやってきたことをそのまま続けてしまうそうです。

言い換えると、人間は、意識的にすることよりも、無意識にすることのほうが得意ということですね。

ということは、無意識に良い行動をするようになると、それだけで人生よくなるじゃん、ということです。

〜中略〜

例えば「鼻を触ってください」と言われたら、ほとんどの人が鼻を触れるらしいんですね。なぜかと言うと、自分の鼻を触るという行為は簡単すぎて、挫折するのが難しいからです。

習慣もそれと同じにしてしまうのがいいのです。

つまり挫折するのが難しいほど小さなタスクにしてしまい、それを毎日続けることから始めるのです。

例えばプログラミングを初めて取得したいと思ったとします。毎日5時間やれば相当な量になるよ、と前の記事で書いたのですが、最初の日から毎日5時間プログラミングを勉強できる人はかなり少数ですよね。

ではどうしたらいいのかというと、先ほどの小さな習慣によって プログラミングを学ぶ習慣をつけるようにするのです。

なんでもいいんですが、例えば「プログラミングを一行は必ず毎日書く」といったふうな感じです。これが難しそうであれば、「プログラミングの本を1ページは必ず読む」でも「プログラミングの学習サイトをパソコンで開く」でもいいです。まだ難しいなと思ったら、それこそ「パソコンの前に座る」「パソコンに向かって一歩歩く」「パソコンの方を1秒見る」でもなんでもいいです。

挫折するのが難しい、というレベルまで落としてみるのがオススメです。

引用:エネルギーがない人が新しいことをはじめる時のコツみたいなやつ

すぐに挫折してしまって、コツを実践する機会すら自分で作り出せない、という人は上記の方法を試してみてください。

それで、ダメなら潔く諦めましょう。

KENT
KENT
けんすうさん最高、、、
ライフ師匠
ライフ師匠
KENTもさっさと
けんすうさんのようになってくれないかのう。

アフィリエイトは楽しい

ここまで、「アフィリエイトは小手先のテクニックだけではどうにもならない」「アフィリエイトで報酬を得るのは簡単ではない」とコツをお伝えしつつも、ある意味、アフィリエイトを始めようとしている皆さんのやる気を削いでしまうような解説をしてきました。

しかし、筆者を含め多くのアフィリエイターが心から思っているのが、

「アフィリエイトは楽しい」

ということです。

最初は思ったように稼げずただただ記事を試行錯誤しながら書き続ける辛い日々が続くかもしれません。

しかし、少しずつでも、たった1円でも稼げるようになると少しずつアフィリエイトの楽しさが理解いただけるかと思います。

大きな初期費用をかけずに、Webマーケティングやセールスライティングの力をつけることができるため、副業として始める場合には本業とのシナジーも期待できます。

筆者の実体験としても、本業で直接アフィリエイトの知識を使うことはありませんが、物事の見方や考え方など、アフィリエイトで学んだことは十二分に本業に生きていると感じています。

大きく稼ごうと思わなくても、月々3万円程度のお小遣いと本業にも活かせるスキル・考え方を身につけることを目標にコツコツ積み重ねていけば、あなたにとっていずれ金額以上の大きな財産になるかもしれません。

少しでも気になった方は、まず手を動かしてみましょう。

最後に

ライフ師匠
ライフ師匠

アフィリエイトの必勝法は、

 

まず、正しい努力を継続すること。

その上でユーザーのことを思って記事を執筆すること。

 

ズバリ、これに限るんじゃ。

なかなか成果が上がらない時は、爆速で手元のキャッシュを手に入れるセルフバックという方法もあります。

逃げ道を作るのではなく、息抜きをしながら続ければ、必ず成果が出るはずです。

ぜひ、今回ご紹介したコツを参考にしてみてください。

アフィリエイト初心者の方は下記の記事がおすすめです。

広告