クレアはメールだけで稼げるの?安全なの?きちんと教えます!

 

クレアに登録しようとしている人の中には、メールレディで稼ごうと思っている人もいるのではないでしょうか。

メールレディとしてやっていく場合には、どれくらい稼ぐ事ができるのか、危険性などはないのかなどをしっかりとご紹介していきます。

 

広告

クレアでメールレディをするのは危ない?

メールの副業における注意点!! 個人情報は絶対に言わない

チャットレディをするのはちょっと危なそうだし、ちょっと自分の性格とは合わないかなと思いながらも、時間と場所を選ばないメールレディに興味を持っている人もいるのではないでしょうか。

そこで気になるのはやはり危険なのか?ということではないでしょうか?

メールレディは危険ではない!というのが結論なのですが、単純に危険ではないといわれても、あまり信用ができない、、、。

という事もあるのではないでしょうか。

メールレディが危険ではない理由をいくつかご紹介します。

 

直接的なお客さんとの接触がほとんどな

まず、一番の安全な理由はお客さんとの直接的な接触がない事です。

メールレディは、基本的にお客さんと接触するのはメールでのみです。

会いたいという内容のメールを送ってくる人も多いですが、そういったものをうまくかわし続ける事ができればお客さんとの対面で接触をする可能性はほぼゼロです。

チャットレディでも、メールレディでも同様ですが、基本的にお客さんと実際に会うことはNGだと考えていた方がいいでしょう。

チャットレディやメールレディの危険性として一番大きいのは、押しきられて会ってしまうということです。

ほとんどの危険性は、お客さんと直接会ってしまうことから始まります。

だからこそ、会わない事が一番簡単な危険を回避する方法です。自分は押しに弱いという風に自覚があるのであれば、チャットで直接話してしまうと勢いで会う約束を取り付けられて会わないわけには行かなくなってしまうという場合もあるので、メールレディがおすすめです。

お客さんと会いさえしなければ、メールレディもチャットレディも99パーセントの危険性はへらす事ができます。

 

身バレ、顔バレの可能性がとても低い

チャットレディや、メールレディがもっとも恐るべきなのは、身バレ顔バレと呼ばれる個人情報の流出です。

しかし、メールレディのみであれば、個人情報がほぼ漏れることはないでしょう。

というのも、クレアなどのメールレディ・チャットレディサービスから個人情報が漏れることはほとんどないからです。

よく、従業員の個人情報を売るような業者があるというような事が言われていますが、そんなことをすると、それだけで会社としての信頼性が失われるため、誰もユーザーが寄り付かなくなってしまいます。

ユーザーがいなくなればチャットレディやメールレディのサービスは続けていく事ができないため、個人情報が流出してしまうことは企業側でかなり神経質に対策をしているという背景があります。

チャットレディ、メールレディの身バレや顔バレの原因はほとんどすべて、チャットレディ側に責任がある事がほとんどです。不用意に自分の個人情報を話してしまったり、チャットに自分の身元を特定できるものを写り込ませてしまったりというようなことによって、身バレをする事があります。

しかし、メールだけであればそのような事もほとんどないでしょう。

 

クレアでメールレディをすればどれくらい稼ぐ事ができるの?

安全にメールで副業をするためのサイトの選び方

クレアでメールレディをすることは危険ではないということはわかっていただけたと思いますが、いったいいくら稼ぐ事ができるのでしょうか。

 

メールレディは稼げる!と言われてもどれだけの労力がかかるのか、どれだけのメールのやり取りをすればどれくらいのお金になるのかを知らなければ実感が伴わないものです。

ここからは、メールレディであればどれくらい稼ぐ事ができるのかをご紹介します。

メールレディは時間でお金が発生するわけではない。

まず大前提として理解しておかなければいけないポイントとしては、メールレディは時間給などでお金をもらえるわけではないという事です。

一般的な飲食店やコンビニのアルバイトであれば、シフトに入った時間分の時給が発生します。

チャットレディの報酬として、クレアは時給 7,200円(分給 120円)というように出ていますが、これはあくまで目安です。

ログインするだけで時給で7200円をもらえるというわけではありません。

というのも、あくまでこの時給はチャットレディとして1時間お客さんと話し続けられたということを指しているからです。

3時間ログインしていても1時間しか、お客さんとのチャットが1時間しかできなければ3時間で7200円の報酬となります。

つまり時給は2400円です。それでも十分普通のアルバイトよりは高単価だと思うでしょうか。

しかし何時間ログインしていても全くチャットができなければお金は出ません。一方で1日3時間ほどで2万円以上を稼ぐ人もいます。

チャットディやメールレディは、実力があればとても効率よく稼ぐ事ができる仕事です。

 

どれくらいメールをすればどれくらい儲けれるのか?

クレアではメールを男性から受信すると40円を稼ぐ事ができます。動画付きメールを送信しその動画が閲覧させれるごとに25円、動画付きメールを受信すれば1通ごとに50円を稼ぐ事ができます。

たったそれだけ?と思うかもしれませんが、これらのお金でどれくらい稼ぐ事ができるのかをシュミレーションしてみましょう。

クレアのメールのみで稼ごうとするのであれば、必要なのはメールを続ける事ができる数です。

100通送ったメールがだいたい30通かえってくると仮定しましょう。一斉送信などでも構いませんがとにかく、返信したくなるような文章を考えてできるだけ多くの人に送り返信がくることを待ちましょう。

40(円)×30(受信)=1200円

この30通を送ってきてくれた人にはある程度敬意を持ってすぐに返信するべきでしょう。

予想以上に返信がかえってきた場合やほとんど内容が被る場合は返信のテンプレートを作ってもいいかもしれません。

ポイントは必ず、相手への質問などで会話が終わっていることと、相手の答えがある程度予想できるものにするべきです。

もし30通の中の9通の相手とメールのやり取りをする中で5回ほど受信を男性側からする事ができれば続ければそれだけで

40(円)×9(人)×5(通)=1800円

を稼ぐ事ができます。

メールで5通の受信をもらうというのは、プライベートでは全く苦痛だとは思わない人がほとんどではないでしょうか?

もっとメールのやり取りが続けば、より高単価の報酬を得る事ができます。

おそらく、テンプレートを作成して一斉送信をし、5回受信をするくらいだったら1時間もあれば問題なくできるでしょう。

であれば1時間で3000円を難なく稼いでしまう事ができます。

最初に送る相手の数を増やしたり、返信してくれる比率を高めたり、メールのやり取りを本当に楽しめる相手であれば、より多くのお金を稼ぐ事ができます。

実際にメールだけで、月に数10万円以上を稼いでいるという人もいます。

 

メールレディで稼ぐためには1つのサービスでは足りない。

メールで数10万円以上を稼いでいる人もいるという話をしましたが、正直なところクレアだけでは数10万円ものお金を稼ぐ事は難しいでしょう。

なぜなら、メールレディで稼ぎ続けるには、かなり多くの送信先が大切だからです。クレアの男性会員数は決して少なくはありませんが、メールだけである程度のお金を稼ぐという観点では十分とも言えません。

一度メールをしてかえってこなかった相手に再びメールを送ることや、一度気まずくなってしまった相手に連絡をとるという時にも複数のサービスに登録してメールを送る方が精神的に楽ですし、かなり稼ぐ事ができる可能性が増えます。

メールだけで稼ぐ場合も、チャットを実際に行う場合も、このサービスの掛け持ちというのは絶対に必要になってくる事なので、3つほどのサービスを使い回しながらお金を儲けていきましょう。

 

まとめ

チャットレディをするのはどうしても苦手という人にはメールレディは時間と場所を選ばない良い稼ぎ方であるとは思いますが、顔を出してチャットする方が、稼ぐには簡単だということを理解しなければいけません。

あえて難しいことをするのであれば必ず複数サービスを使ってくださいね。

どのようなサービスを使えばいいかわからない場合は、チャットレディサービスのまとめ記事をご覧下さいね。

 

広告