モコムだけでチャットをするのはド素人!?もったいないからすぐに辞めよう!

チャットレディを始めたばかりの人がまず思うのは

安全なのかな?危険なことってないの?ストーカーとかマジで無理!!

ということかと思います。

だからこそ、有名なチャットレディサービスを利用する人が多いかもしれません。

有名どころでいうと、モコムやグラン、クレアなどでしょう。

確かに、不安なうちは有名なチャットレディサービスを利用するということは正解です!

有名なチャットレディサービスでは、しっかりとした企業が運営をしているためよっぽど無防備でなければほとんど危険性はありません

しかし、チャットレディサービスは使い方を間違えると、かなりもったいなことになってしまうということをご存知でしょうか?

チャットレディサービスにはそれぞれ、稼ぎやすいポイントがあるんです!

 

広告

モコムでチャットするのはチョット損?効率よく稼ぐための利用方法!

私自身チャットレディ・メールレディを3年ほどしていますが、始めたときはモコムのみを利用していました。

理由はとてもシンプルで、不安だったから。です。

チャットレディを始めるときに、いくつかのページをウェブで検索して調べたのですが、そこでモコムというチャットレディサービスが、業界ではなかなかの大手であることを知りました。

評価も悪くはなかったので、モコムに登録してチャットレディサービスを初めて、だんだん慣れてきて月に3万円ほどを稼ぐことができるようになりました。

月に10日くらいログインして安定的に3万円以上、いいときは5万円くらい稼げるようになった時まで、ずっとモコム一本でやってきました。

自分は、基本的にアダルトありのライブチャットを利用してモコムで稼いでいました。

モコムのチャットをしていて危険だなと思うことは一度もありませんでした

そういう意味では、モコムを一番最初に選んで間違いではなかったと思います。

しかし、もっと稼ぎたいなと思うようになって、改めて他のチャットレディサービスを調べてみて、驚愕しました。

なぜなら、モコムでチャットをして稼ぐというのは、全然効率的でなかったからです、、、。

どういうことかというと、モコムのチャットによる報酬が安いというわけではないのですが、もっとチャットの報酬が高いサービスがあったのです。

それが、VI-VO(ビーボというチャットレディサービスです。

 

VI-VOとモコムのチャット報酬の比較をするとこのようになります。

 VI-VO(ビーボ)モコム
ビデオチャット88円〜69円〜
メール32円~/1通15円〜/1通
音声通話55円〜(15秒から)42円〜(1分から)
写メ投稿30円(1日1回)
動画投稿50円
投稿した写メや画像の閲覧12円12円
投稿した動画の閲覧24円60円
チップ報酬40円(1チップあたり)

自分が基本的にやっている動画のチャットの報酬はざっくり20円ほどの開きがあります。

たった20円!?

と思うかもしれませんが、例えばモコムで月3万円をチャットだけで稼いだとした場合、モコムと同じ時間のチャットをVI-VOですれば、約3万8千円になります。

 

まさに塵も積もれば山となる、、、。

これまでモコムのチャットで稼いだ額からVI-VOを使っていればという虚しい計算をしたりもしましたww

それから、いくつかのチャットレディサービスを調べてみましたが、それぞれ料金体系が異なり、効率よく稼いでいる人はチャットレディを必ず複数登録していて、自分の働くスタイルによって、使い分けているということを知りました。

チャットをメインに稼ぐのであれば、モコムよりもVI-VOを利用すべきです。

では、モコムに最適な稼ぎ方はどのようなものなのでしょうか?

 

モコムというチャットレディサービスはどう使うべきなの??

現在、自分は基本的にVI-VOでチャットやメールを行い、収入の柱にしています。

なぜなら、VI-VOは料金が高いというだけではなく、チャットで稼ぎやすいという特徴を持っているからです。

というのも、モコムに比べてVI-VOは女性会員の数が比較的少ないのです。

だからこそ、競争相手が少なく、男性会員とチャットすることがそこまで難しくはありません。

また、VI-VOは登録をするだけで、5000円、1ヶ月以内に1万円を稼ぐとさらに5000円の合計1万円をもらうことができるキャンペーンをしているのですが、そういった美味しすぎるキャンペーンをしているのも、タレントとなる女性会員を増やして、VI-VOとしての利益をあげるためです。

すでに競争相手が多いモコムを利用するよりも、競争相手が少なく優遇されるVI-VOで稼いだ方が、明らかにお得です。

ちなみに、VI-VOもモコムと同様チャットをして危険だと思うことはほとんどありません。

 

しかし、じゃあVI-VOだけを利用する!というのもまた浅はかだったりします。

なぜなら、モコムは動画の閲覧によるお金がとても高いからです。

モコムを含めチャットレディサービスにはチャット以外にも動画を撮影して投稿するとそれが閲覧された時にお金がもらえるような機能があります。

これらの機能は、モコムを利用した方がVI-VOよりも稼ぐことができるのです。

具体的には、投稿した動画は60円から値段設定をすることが可能で、一度みられるたびに設定した金額を稼ぐことができます。

こちらもチリツモで、例えば1日に50回みられる動画を投稿すれば1ヶ月に9万円を稼ぐことができる可能性もあります。

もちろん、そんなに簡単なことではないため、動画のみでお金を稼ぐことはかなり困難ですが使い方によってはかなりいい、お小遣い稼ぎになります。

だからこそ、VI-VOで安定的にチャットをして稼ぎながら、お小遣い稼ぎのためにモコムで動画を投稿するというのが、私の今の鉄板の稼ぎかたです。

また、モコムには、モコフリと呼ばれる下着などの私物を売ることができる機能があります。

抵抗がなければ、ですがこういった機能を利用すればさらにお小遣いを稼ぐことができます。

 

 

モコム以外にもチャットレディサービスに登録しておくべき理由

ここまで、読んでくれた方であればもうお気づきかもしれませんが、チャットレディサービスには、全てにおいてお得なものはありません。

 

ほとんどのチャットレディサービスに登録して実際に利用してみた私だからわかるのですが、本当にうまい具合に全て、一長一短です。

 

男性でも、付き合うのに最適な人と結婚するのに最適な人、普通に遊ぶだけに最適な人は違うように、チャットレディもいい所があれっばイマイチな所もありますが。

 

基本的に、男性は複数使い分けるのはNGだったりしますがwチャットレディサービスは複数使い分けることは全然ダメではありません。

 

そんなにいくつものサービスに登録したら、個人情報が漏れてしまうことってないの?

 

と思う方がいるかもしれませんが、そういった心配は無用です。よっぽど怪しいチャットレディサービスであれば別ですが、普通に業界で一般的に知られているサービスであれば、情報の漏えいなどは企業が潰れてしまうほどの大問題です。

 

チャットレディサービスは、少し際どい業界でもあるため、もし個人情報が漏れてしまったりすると、SNSでそのことが拡散されて、そのサービスに登録するチャットレディはいなくなります。

 

そうなれば、チャットレディサービスを提供する企業はお金を稼ぐことはできません。あくまで、チャットレディサービスを提供する企業からすると、チャットレディは大切な商品です。

 

キャバクラに出勤するキャバ嬢がいなければ潰れる他ないのと同じように、チャットレディサービスを提供する企業は、チャットレディがいなくなることが一番の損失であるため、個人情報は絶対に漏えいしないように管理しています。

 

法律上、未成年を雇うわけにはいかないので個人情報の取得をしているが、本当は管理に気をつかうから取得したくはないとすら、運営している人に聞いたことがあります。

 

実際に、プライバシー情報を管理するための資格を取得している企業も少なくはありません。

 

どれだけ多くのチャットレディサービスに登録していても、それが理由で危険な目に会うことは無いので安心してくださいね。

モコムのチャットレディサービスに登録することはありだけど、他のサービスにも登録しましょう!

モコムは大手で安心なチャットレディサービスではありますが、それだけでは、少し物足りません。

チャットレディという際どい仕事だからこそ、中途半端が一番勿体無いです。

私自身3年もやっていますので、言葉に重みはないかもですが、いつまでも続けられる仕事ではないとも思います。

せっかくやるなら、サービスの特徴を使いこないして、バンバン稼ぎまくって目標の金額をチャチャッと稼いで卒業してしまうなり、投資をするなりしたほうがいいというのが、私の持論です。

これからも、チャットレディの本当のところをご紹介していきますね。

 

広告