【2019年】ロボアド徹底比較|楽して稼げるロボアドバイザーは?

2017年頃から徐々に盛り上がり始めた「ロボアドバイザー」。

預金や株式投資をするよりも、確実かつ高利回りで、自動で資産運用してくれるサービスとして有名になりました。

 

この数年間で多くのロボアドバイザーが誕生していますが、

一体どのサービスを使用するのが楽をして稼ぐ近道なのでしょうか。

 

「ちょっとずつでもお金は増えて行けばいいから、細かな運用はしたくないな」

「初期投資はできるだけ抑えたい」

「振込・出金にかかる手数料はできるだけ少ない方が嬉しい」

ロボアドバイザーを利用するうえで「楽してお金を稼ぎたい!」「今よりも収入を増やしたい!」という気持ちは共通だと思いますが、

生活スタイルや性格、お財布事情が異なるために、重要視したいポイントは人それぞれですよね。

 

ロボアド選びに頭を悩ませている方々に向けて、

この記事では、ロボアドバイザーを選ぶポイントをお伝えしつつ、おすすめのロボアドバイザーをご紹介していきます。

広告

【結論】ズバリ一番おすすめなロボアドバイザーは○○!

おすすめのロボアドバイザー

まず、結論からお伝えしておきます。

タイトルを見て把握していただけるように、一番おすすめのロボアドバイザーは、、、

 

 

THEO(テオ)です!

 

 

なぜ、副業ライフ編集部が自信を持ってTHEOをおすすめするのか?

そして、ロボアドバイザーを選ぶうえで重要視すべきポイントはどこなのか?

 

これらの理由を、詳しく説明していきます。

実績の出ているロボアドバイザーを中心に様々な観点から比較していくので、これを読み終えたら、あなたが選ぶべきロボアドバイザーがわかります。

自分に合ったロボアドバイザーが選択できることで、自身の目標金額への到達が近づくでしょう。

楽して稼ぐためのロボアドバイザー選びの3つの比較ポイント

3つの比較ポイント

ロボアドバイザーを選ぶうえで外せないポイントや、皆さんが悩みがちなポイントを、大きく3つに分けて比較していきます。

ロボアド比較ポイント①|どこまで資産運用を自動化できる?

ロボアドバイザーと一口にいっても、自動化できる部分はサービスによって異なります。

できるだけ手間をかけずに運用していきたいところです。

チェックすべきはポイントは「運用(定期メンテナンス)」「積立投資」「確定申告」が自動でできるか、という点です。

なぜなら、自分で運用するタイプのロボアドバイザーを使うには、金融商品に関する知識が必要になります。

もし、正しい運用ができなければ、儲かるどころか損をしてしまいます。

楽して稼ぐのであれば、全て自動化されており、銀行に預金をする感覚でほったらかしていたら、資産が増えているのが理想的ですよね。

その点、THEOは前述した全てのポイントをクリアしています。

ロボアド 稼げる表

上記に挙げたポイントを全て自動で運用してくれるロボアドバイザーは、

「投資一任型」のロボアドバイザーと呼ばれています。

THEOの他にもWealthNaviなどは全て自動で運用してれます。

 

定期のメンテナンスなど日々の運用を自動化できるロボアドバイザーであれば、金融商品に関する知識が全くない方や、投資未経験の方でも安心して始めることができます。

逆に、運用を自身で行わなければならないタイプのロボアドバイザーは、金融商品に詳しい方や投資経験が豊富な方以外は手を出さない方が良いでしょう。

 

また、毎月自動で積立投資ができるかも重要なポイントです。

相場の変動リスクを最小限に抑えることでリスクヘッジが可能となります。

金融庁も積立を推奨しているため、自動で積立投資を行えるかについてもチェックしておきましょう。

こちらもTHEOをはじめとするロボアドバイザーであれば、自動での積立投資が可能です。

家計が安定的な資産形成を行うためには、長期・積立・分散投資を促していくことが有効と考えられる。
引用:平成28事務年度 金融レポート

 

そして、あったら嬉しい機能として確定申告ができるかもチェックしておきましょう。

確定申告を代行してくれるロボアドバイザーでは、取引口座を選択する際に「特定口座(源泉徴収あり)」を選択すれば、面倒な確定申告をせずに済みます。

 

この時点で、全ての機能を満たせていないロボアドバイザーはあまりおすすめできません。

ロボアド比較ポイント②|いくらから始められる?

やはり、初期投資は少ない方が良いですよね?

ロボアドバイザーは「ほったらかしにしておけば、勝手に増える魔法のサービス」といっても過言ではないのですが、運用をスタートするにはそれなりの金額が必要になってきます。

下記では各サービスは、それぞれを運用するのに必要となる金額を比較しています。

表の通り、金額だけで見ると、一番優秀なのは投信工房やMSV LIFEでしょう。

しかし、投信工房やMSV LIFEの比較ポイント①の結果を思い出してみましょう。

上記2つのサービスは定期メンテナンスや自動積立、確定申告を全て自身で行わなければならず、初心者にはかなり難易度が高いです。

それに比べ、THEOは全て自動で行ってくれるうえに、最低投資額が1万円からとかなりお得なサービスとなっています。

 

これに関しては、WealthNaviや楽ラップとは10倍の金額差があるので、

今のところ、ダントツでTHEOが始めやすいサービスであることがわかるかと思います。

【初期投資が少なく済むことのメリット】
①誰でも気軽に運用を開始できる
②開始の金額は小さければリスクも少ない

ロボアド比較ポイント③|どれだけ手数料などのコストを下げられる?

さて、「ほったらかしておく」ことを前提とした場合、やはり手数料が安いに越したことはありません。

下記のデータは1年間でおおよそ発生する手数料で比較しています。

手数料はどのロボアドバイザーも一見変わらないように見えがちですが、利用手数料だけでなく信託手数料を合算したり、割引の適用によって変動します。

ある程度長期で運用することを考えると、運用する金額によってはかなり大きな差が生まれてくるでしょう。

ロボアド総合比較表

※2019年4月より、「THEO Color Palette」という長期割引がスタートします

表の通り、合計手数料にはそこまで差がありません。

 

しかし、WealthNaviは他社にない2つの機能があることがわかります。

その2つが①DeTax(税金自動最適化)②長期割引 という機能です。

①DeTax:分配金の受け取りなどによって生じる税金を、保有する銘柄の含み損と利益を相殺して税金を安くする方法
②長期割引:運用期間と運用額に応じて、手数料が割引される特典
上記が無料かつ自動で適用されるのがWealthNaviの強みの一つでもあるでしょう。
もちろん、THEOや楽ラップも1%ほどで運用可能なので、決して高いとは言い切れません。
それに、この手数料が大きく関わってくるのは最低でも数百万円を運用している場合であって、少額で初めている方には誤差の範囲です。
ちなみに、THEOでは2019年4月から「THEO Color Palette(テオ カラーパレット)」というサービスが開始され、運用状況に応じて手数料が最大0.65%まで引き下がるようです。
この機能がリリースされれば、手数料において優れているのはTHEOとWealthNaviと言えそうです。

最も楽して稼げるロボアドバイザーはTHEO!

THEO

ここまでは、ロボアドバイザー選びのポイントを伝えてきました。

選定をするうえで非常に重要な3つのポイントを挙げてきましたが、これにより一つの結論を導き出されました。

 

やはりロボアド初心者が

最も楽して稼げるのは THEOでしょう!

※決してTHEOの回し者ではありません(笑)

 

THEOは株式会社お金のデザインが運営しています。

2018年末にはNTTdocomoと連携をしたサービスでテレビCMを放映していたことでも話題ですね。

JALやSBI証券、新生銀行などの大手企業と業務提携を結んでおり、2017年にはNTTドコモや第一生命保険会社などから12.8億円もの大型資金調達を実施していることを考えても、まさに信頼と期待の大きいサービスと言えるでしょう。

新規サービスが続々と登場しているロボアドバイザー業界で、実績・評判が良くて1万円から運用が可能なロボアドバイザーはTHEOだけです。

詐欺の疑いもなく、ここまで実績が出ていることを踏まえると、今登録しない理由がないのではないでしょうか?

THEOでお金を稼ぐための準備

THEOでお金を稼ぐために必要な手続きや準備しておくものを簡単にご紹介します。

元本を除けば、誰でも普段持っているもので登録が可能です。

【登録時に必要なもの】
※①〜③のいずれかが必要です
マイナンバーカード
②マイナンバー通知カードと本人確認書類
③マイナンバー記載住民票と本人確認書類
※本人確認書の種類によっては複数必要になる可能性があります
【準備(登録)の手順】
①公式サイトから無料診断を受け、登録に進む
②メールアドレス登録を行い、THEOからの返信メールからパスワード設定・運用方針を決定する
③個人情報の入力を行う
④積立投資額と積立資金の引き落とし口座を設定する
⑤上記を全て完了すると、数日後に自宅に住所確認の書類が届く
⑥住所確認が完了後、マイナンバーの申請と入金を実施する
⑦運用開始

詳しい手順は下記の記事で解説しています。

下記の記事を見ながら手続きを行えば、10分程度で全ての手続きが終了します。

今どきロボアド使ってないの?働かずに稼げる副業「THEO」とは?

 THEO 公式サイト     

THEOはいま登録するのがお得!?

では、THEOを始めるタイミングはいつが最適なのでしょうか?

今始めるべき理由が大きく2点あります。

1.お得なキャンペーンが開催中!

THEOでは、現在お得なキャンペーンが開催されています。

積立を行なった額に応じて、最大5,000円がプレゼントされるお得なキャンペーンです。

5,000円を高いと見るか安いと見るかはあなた次第ですが、運用することを考えると、数年後には大きな成果を生み出すでしょう。

THEOは審査にかかる時間が短かかったりと、様々な対応が早いことでも有名ですが、キャンペーン終了間際に登録をして「間に合わなかった」なんてことにならないよう注意してください。

登録の手順は下記の記事で詳しく紹介しています。

今どきロボアド使ってないの?働かずに稼げる副業「THEO」とは?

 THEO 公式サイト     

2.今後はキャンペーンが開催される可能性が低い

こうしたキャンペーンは今後も継続的に開催されるかはわかりません。

THEOはサービス開始から急成長を続けており、今回のキャンペーンも具体的な終了期日が明記されていません。

THEOにとって十分な登録者数・預かり資産に達したタイミングでのキャンペーン終了も考えられます。

今後もさらにサービスが成長を続け、認知が高まり続けるのは明確なので、THEOがキャンペーンを開催しなくても登録者が増え続ける段階にまで到達する前に登録してしまいましょう。

キャンペーンで先行者利益が獲得できる今が登録のタイミングです。

おまけ|THEOと併用するならWealthNavi一択!

 

WealthNavi

とはいえ、「ロボアドの歴史もまだ浅いからビットコインみたいなことになるかもしれないし、、、」「損はしたくないからできるだけリスクヘッジしておきたい」

と思う方もいらっしゃるかもしれません。

仮想通貨ではないので基本的に上記のような事態は考えにくいですが、

そのような方にはTHEOとWealthNaviを併用することを強くおすすめします。

WealthNaviを始めるには最低でも10万円がかかってしまいますが、バランスという点では最も優れたロボアドバイザーかと思います。

 

WealthNaviはウェルスナビ株式会社によって運営されています。

元官僚である柴山氏が2015年に設立をし、以来約4年でここまで急成長を遂げてきました。

急成長の裏には、幹部には金融分野のスペシャリストを集結させていいることや、社員の大半がエンジニアで構成されていることにあります。

さらに、大手企業や、メガバンクとも称されている三大銀行のグループ会社からも多額の出資を受けており、信頼のある企業です。

 

副業ライフ編集部のおすすめはTHEOとWealthNaviの2つのロボアドを運用することをおすすめします。

どんな副業や資産運用を行う場合も、多少のリスクはつきものです。

ロボアドは、なかでも最も楽して稼げる手段の一つですが、リスクは0%ではありません。

そのため、THEOとWealthNaviの両方を運用することで、限りなくリスクを0%に抑えることができます

 

そして、なんと現在WealthNaviでもお得なキャンペーンを開催中です!

WealthnaviもTHEOと同様、急成長中のサービスのため、次のキャンペーンが継続して開催されるかは未定です。

WealthNaviキャンペーン

少しでも初期投資とリスクを抑えたい方はまずはTHEOを、

もし金銭的に余裕があったり、さらなるリスクヘッジをしたい方はTHEOを登録後、WealthNaviを登録しましょう。

「大したキャンペーンじゃないから後でもいいや」と思う方と「とりあえず今登録しておこう」と思う方では10年後、かなりの差が生まれているはずです。

WealthNaviについては下記の記事で詳しく紹介しています。

キャンペーンが適用になる申し込み方法についても手順を開設しているので合わせてご覧ください。

WealthNavi使ってないの?今すぐ始めるための基本講座

WealthNavi 公式サイト

最後に

いかがだったでしょうか。

現状は、運用が開始されている多くのロボアドバイザーが、銀行に預金するよりも大きな利回りを叩き出していますが、業界の歴史が浅いので、今後どうなるかは誰にも予測がつきません。

 

しかし、今回ご紹介したTHEOとWealthNaviに関しては、機能や実績、バックアップをしている企業を見る限り、今後もほぼ間違いなく成長していくでしょう。

数年後、「この記事を読んだときに登録をしておけばよかったな

と後悔しないようこのまま登録に進むことをおすすめします。

もし、ロボアドバイザーを始めるお金がない場合は下記の記事に書いてある副業を実践することで、ロボアドバイザーを運用するための資金をすぐに集めることが可能でしょう。

セルフバックの仕組み・稼ぎ方を徹底解説!爆速で5万円以上稼げる!

すぐに現金が欲しいアフィリエイト初心者がまず登録すべきASP10選

 

自分に合ったロボアドバイザーを見つけて、

楽をしながら、みんなで楽しく稼いでいきましょう!

 

 THEO 公式サイト     

広告