収入が安定した副業を始めることこそが、充実した人生への近道

「会社員しながらでも、確実に財布が潤う副業って何かな?」

「毎月3万収入が増えれば、かなり楽だな」

「今の給料でも生活はできるけど、結婚や育児、老後に備えて少しずつ貯金始めようかな」

 

平成が終わりに近づき、新しい時代の足音が聞こえ始めた今日この頃。

令和は、我々にとってどのような時代となるのでしょうか。

おそらく、年金は出ないし、終身雇用もない、「自分の身は自分で守る時代」が本格的に到来するでしょう。

いざという時の蓄えや収入は、その金額以上に私たちに価値をもたらしてくれます。

今回は、副業を始めようか前向きに検討している方向けに、安定した収入が見込める副業をご紹介します。

この記事を読めば、

  • 安定した副業を選ぶコツ
  • 収入が安定しているおすすめの副業
  • 会社員が副業を始める際の注意点

がわかるようになります。

安定した副業で、安定した収入をゲットして、「自分の身は自分で守れる」会社員を目指しましょう。

広告

安定した副業の定義

KENT
KENT

師匠、「安定した副業」って結構人によって異なりませんか?

例えば、どのような副業が安定していますか?

ライフ師匠
ライフ師匠

そうじゃの。

確かに何を「安定」させるかによっても異なるんじゃが、
今回の「安定した副業」の定義はこれじゃ。

今回、筆者が考える「安定した副業」の定義とは、

リスク少なく、継続的な収益が見込める副業

です。

リスクが大きい副業だと、もちろん稼ぐことのできる額も大きくなりますが、

もし、失敗してしまった時のダメージが金銭的にも精神的にも大きいので、できるだけ避けることが望ましいです。


とはいえ、リスクには様々な種類があります。

もちろん、それぞれの立場によってもリスクの種類や大きさは変動してくるものです。

安定した副業を選ぶためには、副業を始めるうえでのリスクを十分に理解してから始めるkとが望ましいでしょう。

では、会社員が副業を始めるにあたって、どのようなリスクがあるのでしょうか?

会社員が安定した副業を選ぶポイント

会社員をしながら副業を行う上では、注意をしておかなければならない点がいくつもあります。

下記は安定した副業の基準です。

【安定した副業の基準】
①:会社にバレない副業
②:金銭的リスクを抱えない副業
③:時間的リスクを抱えない副業
④:在庫のリスクを抱えない副業
⑤:継続的に収入が見込める副業

上記すべてを網羅する副業はなかなか絞られてくるのですが、それでもあなたの生活スタイルや本業の給料状況、副業にかけれる時間によってはほぼノーリスクで副業ができるかと思います。

では、ここからは上記の安定した副業の基準について、それぞれ簡単にご紹介したいと思います。

安定した副業の基準①:会社にバレない副業

安定した副業の基準①:会社にバレない副業

会社員が副業を行ううえで、最も重要な選定軸です。

政府が副業を推進していると言っても、副業を認めている会社はまだまだ全体の割合から見ても少数です。

副業がバレると社内の人間関係や出世に関わります。

最悪の場合は、懲戒解雇になることも考えられます。

副業が会社にバレないためにはいくつかポイントがあります。

【副業が会社にバレないためのポイント】
①絶対に確定申告を怠らないこと
②報酬が給与所得として分類される副業を行わないこと

確定申告については、下記の記事に会社員が副業してもバレないための方法を記載しています。

また、報酬が「給与所得」として分類されてしまう副業の代表は「アルバイト・パート」です。

これらに該当する副業を始めた場合は、確定申告を行っても会社にバレてしまうので、十分に気をつけてください。

安定した副業の基準②:金銭的リスクを抱えない副業

安定した副業の基準②:金銭的リスクを抱えない副業

基本的にビジネスを始めるには、多少の金銭が必要です。

初期投資が少額で済む副業なら良いですが、株やFXはあまりおすすめできないでしょう。

会社員として働いている場合、常に株の値動きを見て生活することはできません。

急な値動きに対応できないために、1日で全ての投資金額が水の泡となってしまいます。

多少のお金がなくなっても大丈夫な余裕のある会社員以外は、これらの副業を避けてください。

安定した副業の基準③:時間的リスクを抱えない副業

安定した副業の基準③:時間的リスクを抱えない副業

決められた時間・あるいは長時間拘束される副業は望ましくありません。

会社員として週5日出勤していることを考えると、自由に動ける時間はそこまで多くないはずです。

また、副業のために毎週の土日が潰れてしまっていたら、よほど副業にはまらない限りは体力的にも精神的にもかなりきつくなるはずです。

できれば、決まった時間を拘束される副業も避けたいところです。

安定した副業の基準④:在庫のリスクを抱えない副業

安定した副業の基準④:在庫のリスクを抱えない副業

これは初めて副業を行う方にありがちなミスです。

在庫リスクは「せどり」などの副業に絡んでくるリスクです。
せどり:海外などから安い商品を大量に仕入れ、それを売ることで差額を儲けるビジネス

いくら安い商品といっても、大量に仕入れることでそれなりのコストが発生します。

また、いきなり仕入れた商品が全て売れることはかなり可能性が低いため、いつまでたっても無駄な在庫を抱え込む可能性があります。

あと、家に大量の在庫があるとかなり邪魔です、、、

こちらもよほど資金に余裕があって、広いスペースが確保できる会社員以外は避けるのが無難です。

安定した収入が見込めるおすすめ副業

KENT
KENT
確かに「安定した副業」の定義が異なると同じで、
「リスク」の定義も人それぞれですね。
ライフ師匠
ライフ師匠
だからまずは、
自分にとっての「安定」とは何かを突き詰め、
そこから考えられるリスクを明確にすることが重要じゃな。

上記のリスクを踏まえた上で会社員でも安定した収入が見込めるおすすめの副業をご紹介していきたいと思います。

会社員といっても、働き方やスキルは様々ですので、特に特別な知識やスキルがいらない副業をご紹介していきます。

安定した副業①:不用品販売

不用品販売とは、読んで字のごとく、「自宅にある不用品を買い取ってもらうことで収入を得る」副業です。

家にある不用品を売るだけなので、誰でもできる副業です。

不用品販売の中でも、最近有名なフリマアプリやオークションアプリを使用するのも良いですが、

今回は「宅配買取」という方法の不用品販売をおすすめします。

 

「宅配買取」とは、業社に不用品の買取してもらうことで稼ぐ副業です。

通常フリマサイトなどで不用品を売ると、写真撮影から説明文の作成、梱包や発送が非常に面倒なんです。

しかし、宅配買取であれば、電話やメール1本で業者が自宅に駆けつけてくれ、配送から査定まで全て行ってくれます。

もし、査定額が気に入らなければ売らなくてもOKです。

通常何か追加料金を取られることはありません。

 

宅配買取サービスで有名なのは「コメ兵」「ブランディア」「買取プレミアム 」あたりでしょう。

コメ兵やブランディアについては、皆さんも一度は名前を聞いたことがあるのではないでしょうか?

売れる不用品が無限にあるわけではないので、継続性という面では他の副業に劣るものの、

自宅や実家の不用品を集めれば、すぐに現金ができて意外と安定した収入が見込める副業です。

安定した副業②:アフィリエイト

アフィリエイトとは、「ネット上の広告ビジネス」です。

ネット上にブログやサイトなどを開設し、広告主が売って欲しい商品をあなたが紹介します。あなたの記事を読んで商品の購入至った場合、あなたに報酬が支払われるという仕組みのビジネスですね。

要はあなたが企業の「広告塔」を務めるのです。

あなたの記事を読んでくれる人が増えるほど、商品が勝手に売れていく仕組みになっているので、仕組みを構築できれば、ほとんどてを加えずに安定した収入が見込めます。

初期投資もほぼゼロ円で、ネット上で文字さえかければ始められる副業です。

ネットでブログやサイトを開設すると聞くと、なんだか非常に難しくて怪しいビジネスに聞こえますが、全くもってそんなことはありません。

商品を売りたい広告主は誰もが知っている大手企業も多く、GoogleAmazonでさえも、それぞれGoogleAdsenseAmazonアソシエイトと言った形でアフィリエイトビジネスに参画しています。

ちなみにA8.netというサービスなら、自身のサイトを持たずしてアフィリエイトを始めることができますよ。

アフィリエイトの基本については、下記の記事に記載しています。

安定した副業③:ロボアドバイザー

ロボアドバイザーとは、この数年で人気が急上昇した新しい「資産運用」サービスです。

資産運用と聞くと

「大金が必要」

「専門的で高度な知識がないと儲からない」

「騙されて高額な請求をされる」

とイメージする方が多いようですが、全くもってそんなことはありません。

 

サービスによっては、1万円から始めることが可能であり、あなたの資産は専門家の知識を兼ね備えたAI(人口知能)が勝手に運用してくれるため、あなたはサービスに登録して、入金すれば運用開始です。

あとはほったらかしておけば、徐々に資産が増えていきます。

運用利率は有名サービスの多くが年率:10%を超えており、銀行に預金することを考えると考えられないくらい利回りが良いです。

業界自体の歴史はまだまだ浅いものの、実績はかなり安定しています。

特に「THEO(テオ)」と「WealthNavi(ウェルスナビ )」というサービスは、業界でも圧倒的な実績を誇っていて、THEOであれば1万円から資産運用を開始できます。

詳しくはそれぞれ、下記の記事に記載しています。

正直なところ、長期的に資産を増やそうと考えている方にとっては、今始めない理由がないサービスですね。

最後に

いかがでしたでしょうか?

どんな会社員であっても、上記の副業ならリスクを取らずに安定した収入が見込めます。

再度、安定した収入が見込める副業の基準をおさらいしておきましょう。

ライフ師匠
ライフ師匠
自分にとって「安定」とは何かを再定義するのじゃぞ。
【安定した副業の基準】
①:会社にバレない副業
②:金銭的リスクを抱えない副業
③:時間的リスクを抱えない副業
④:在庫のリスクを抱えない副業
⑤:継続的に収入が見込める副業

人間はリスクを大きく考える生き物なので、実際に調べて検討しても、行動しないで終わることが多い生き物です。

本日読んでいただいた記事も行動しなければ、価値にはつながりません。

まずは、リスクを取らずに始められる副業からコツコツ始めていきましょう。

以下には、本記事で紹介した副業に関するサービスをまとめています。

【アフィリエイト】
GoogleAdsenseAmazonアソシエイトA8.net
【ロボアドバイザー】
THEO
WealthNavi
広告