超初心者が副業で収入を得るおすすめ方法

副業をはじめる人が増えています。この記事では、副業の超初心者が収入を得るためのおすすめの方法をご紹介しています。

今まで副業なんて全く考えたこともなかったという人でも手軽にはじめることができるものばかりなので、是非チェックしてください!

 

副業とは

副業とはメインでの仕事を持ちつつ、空き時間でプラスアルファの収入を得る為のもう一つの仕事です。

 

この副業スタイルが確立されれば本業とは別に月数万から多くて数十万程度の収入を得る事で生活に余裕が生まれ豊かな生活が可能となるため、可能であればすぐにでも副業に着手したい所です。

 

副業は大きく分けて二種類

副業には大きく分けて二種類があります。

 

(1)本業の終了後、隙間時間などに自身が動いて働くコンビニや飲食店等、肉体労働。

その殆どは時給にて報酬が支払われますが、その間は完全に拘束されてしまいます。

 

(2)インターネットを活用した副業。有名なものとしては不用品を販売する「ヤフーオークション」や「メルカリ」。商品を紹介することにより紹介料金が発生する「アフィリエイト」や、「ブログ」。

 

海外言語が得意であればインターネットを通じて海外などから安く購入した品を、国内で高く販売する「転売」。古本屋から購入した中古本をインターネットで高くして売る「せどり」などがあります。

 

お勧めはネットを使った副業

限りある人生の時間を効率的に使うことを前提として考えた場合、やはりインターネットを使用しての副業がお勧めです。

 

なぜなら時間や場所を選ばずPCやスマートフォン、インターネット環境さえあれば初期投資なく始められるからです。(最近ではPCが無くてもスマートフォンだけで稼いている人もいます。)

 

・Yahoo!オークション / メルカリ

・アフィリエイト

・ブログ

・ライティング

・投資(株 / FX) 

 

Yahoo!オークションやメルカリ

最初に着手するに当たって一番難易度が低いものがこのネットを使って自宅の不用品を販売するこの副業です。自身では不要と感じているものも、他人にとっては価値あるものである場合は往々にしてございます。

また販売後に入金タイムラグが大きく無いため、すぐにお金が必要な方にもお勧めです。

 

アフィリエイト

企業(広告主)からの依頼でサービスや販売促進のための広告枠を複数持っているASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に登録し、自身のブログで商品紹介を行うことによって報酬がもらえる副業。

 

デメリットとしては成果発生まである程度の時間がかかるということ、また紹介した記事から実際に購入や、入会がされないと報酬が発生しない点です。

 

ただし案件によって報酬単価が変わり、金融や保険関連は高単価であることが多い為、これらに詳しい方は長いスパンでチャレンジしてみるといいかもしれません。

 

 

ブログ

アフィリエイトと同様にASP広告をつける等、重複する部分もありますが、作成した記事に対してGoogle Adsenseといったクリック型の報酬広告がつけられます。

 

ASP広告と大きく異なる点としては、Adsense広告をクリックをした訪問者がリンク先で商品を購入したなどの直接的なアクションが無い場合でも、「クリックをされるだけ」で収入に繋がります。

 

ただしASP広告と比べると単価がおちてしまう為、多くの訪問者がえられるまでは大きく稼ぐことはできません。よってこちらも長いスパンでコツコツと続ける必要があります。

 

ライティング

ライティングもお勧めです。

特に文章を書くことが好きな方は、作成する文章がそのまま副業収入にできます。

 

最初は未経験者である事に不安を感じる方も多いとは思いますが、新聞や小説以外でも、Web上や雑誌には多くのライターが作成した記事が溢れています。

 

それらの記事はすべて会社に所属しているライターというわけではなく、フリーランス(無所属)として企業から外注依頼を受けている場合がある為、外注案件を獲得することで収入に繋げることが可能です。

 

フリーランス登録サイト(CrowdWorksやLancers等)に登録後、自分ができそうな案件を選択し文章作成、納品を行う。

 

1文字あたりの単価や、一件単価など提示されている条件はまちまちである為、自分の意向に沿って選択をしてみてください。

仕事本数が増え、慣れてくると報酬としての文字単価が上がったり、逆に企業側から仕事依頼が来ることも珍しくありません。

 

CrowdWorksやLancersに関しては文章作成だけでなく、イラストやキャッチコピー作成、楽曲制作などそれぞれの得意な分野を副業収入とすることも可能である為、文章作成が苦手な方も登録してみるといいかもしれません。

 

投資(FX / 株)

株や、特にFXに関しては現状預金に余裕がある場合に限り、その余裕のある資金で始めましょう。(FXはレバレッジといって所有しているお金の何倍ものお金で取引きができる為、取引きが失敗した場合に取り返しがつかなくなることがあります。)

 

個人で投資を行う場合は日々の経済勉強が必須となりますが、場合によっては資産運用のプロである証券会社での投資信託を利用してみることも一つの手です。

何度もお伝えしますが、あくまで余裕を持った長期的な資産運用を目的として行なってみてください。

 

少し変わっているお勧めの副業アプリ「ココナラ」

メルカリやYahoo!オークション等はスマートフォンのアプリから身の回りの不要な品を簡単に出品できるのでお手軽ではありますが、「出品する物」が必ず必要となってしまいますが、販売可能な手元になくても「個人の能力」ならなんでも販売できるアプリが「ココナラ」です。

ココナラは登録者がプロフィールに得意な分野と単価を記載し、問い合わせ内容に答えることで報酬を受け取ることができます。

案件によっては一回の対応で案件が終わることも、長期に渡ってやりとりをしなければならない場合もありますが報酬単価は自分で決められるので仕事に見合ったお金を稼ぐことが可能です。

 

例)

恋愛心理に自信がある人 → 恋愛相談 → 解決

イラストに自信がある人 → イラストデザイン描く → 解決

 

自分には他人の役に立つような特技は何もないという方に関しては、なんでもいいので単語で自分の経験を書き出し、そこから膨らませてみてください。

意外と自分の能力を一番過小評価しているのは自分だったりするですが、その経験は誰かの役に必ず立ちます。

 

ネットの副業で得るものはお金と自由

 

いかがでしたでしょうか。

副業と一言に言っても個人の向き不向きもあり、仕事も様々な形やスタイルがある為、どれが正解ということはありませんが、私は断然ネットでの副業をお勧めします。

 

副業で何をやろうかと迷った際には、副業によって得られるものを先に考えてみて下さい。

貯蓄、家族との時間を増やしたい、旅行に行きたい、子供の学費捻出に余裕を持ちたい。

 

何を始めるにしても最初は大変ですが、「始めたい」と強く思っている人の殆どが始めません。場所や時間を選ばずに稼ぐにはまず上記であげたもの、上記にはないものでも興味がわいたものがあれば始めてみて下さい。

 

決して一流になってから始めようとしないで下さい。

失敗しても死ぬわけではないので、とりあえずで副業を始めて失敗したとしても、それが経験となり一歩前進できます。

副業に取り組み始めた頃が懐かしくなった頃にはきっと経済的にも生活的にも豊かになっていることでしょう。